メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2005年9月16日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)

JPNIC・JPCERT/CC セキュリティセミナー2005 開催のお知らせ
【知っておくべき不正アクセス対策~インシデントハンドリング入門~ in 大阪・札幌】
申込受付開始!!

 JPNICとJPCERT/CCは、安定したインターネットオペレーションの維持を皆で共に考えてきたいと、2003年度よりセキュリティセミナーを開催しています。

 今回、「知っておくべき不正アクセス対策 ~インシデントハンドリング入門~」を関西マルチメディアサービス株式会社(大阪)・北海道地域ネットワーク協議会(NORTH)(札幌)の協力を得て、大阪/札幌の両都市で開催する運びとなりました。
 企業に勤められる方を対象に、不正アクセス対策の一連の流れを、網羅的かつ体系的に解説する1日プログラムとなっています。

 本日より申込受付を開始致しますので、下記概要及び、Webページをご覧の上、セキュリティに関してさらに教養を深めたい方は、是非、奮ってご参加下さい。

申込受付開始!!

【知っておくべき不正アクセス対策~インシデントハンドリング入門~】 開催概要
(詳細 http://www.nic.ad.jp/security-seminar/program1.html)

テーマ 【知っておくべき不正アクセス対策~インシデントハンドリング入門~】in 大阪・札幌 <Basic>
会期会場 大阪:2005年 10月20日(木) 10:00~17:00
 中之島センタービル31階NCBスカイルーム
 http://www.osaka-chikukaihatsu.jp/access/index.html
札幌:2005年11月8日(火) 10:00~17:00
 北海道大学 学術交流会館 小講堂
 http://www.hokudai.ac.jp/bureau/kaigi/conference.htm
共 催 大阪:関西マルチメディアサービス株式会社
札幌:北海道地域ネットワーク協議会(NORTH)
内 容
1) 基調講演:※各開催地によって内容・講演者は異なります
大阪:危機管理としての不正アクセス--必用な事前の対策、そして事後の対応とは--
 森井 昌克(神戸大学工学部 教授)
札幌:高井 昌彰(北海道大学情報基盤センター教授 副センター長)
2) セミナー:守:~インシデントを未然に防ぐ~
講師:松浦孝康(株式会社日本レジストリサービス)
3) セミナー:応:~インシデントに対応する(発見と調整)~
講師:細野 英朋(JPCERT/CC)
4) セミナー:復:~インシデントから復旧する~
講師:宮川 雄一(株式会社クロスワープ)
参加登録費
JPNIC会員/共催団体の会員1,000円(税込)
一般5,000円(税込)
参加登録http://www.nic.ad.jp/security-seminar/regist.html

※セミナータイトル、内容、講師は変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。

申込受付中

 サーバアプリケーションセキュリティ開催概要
(詳細 http://www.nic.ad.jp/security-seminar/program2.html)

テーマ【サーバアプリケーションセキュリティ】 <Advanced>
会 期2005年10月6日(木)・7日(金)(2日間) 10:00~17:00
会 場秋葉原コンベンションホール 5A・5B
東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル5F
http://www.akibahall.com/data/kotsu.html
内 容■1日目(UNIX Day)■
1)基調講演:「セキュリティ」の今昔
歌代 和正(JPCERT/CC)
2)セミナー:「UNIX系サーバのセキュリティ概要」
講師:城崎 徹(富士通株式会社)
3)セミナー:「DNS(BIND,djbdns)」
講師:民田 雅人 (株式会社日本レジストリサービス)
4)セミナー:「メール(Postfix,Sendmail)」
講師:山本 功司 (株式会社インターネットイニシアティブ)
5)セミナー:「Web(Apache)(仮題)」
講師:調整中
■2日目(Windows Day)■
6)基調講演:「このパッチあてても大丈夫?」
三輪 信雄(株式会社ラック代表取締役社長)
7)セミナー:「Windows Serverのセキュリティ概要」
講師:小野寺 匠(マイクロソフト株式会社)
8)セミナー:「Windows DNS と ActiveDirectory」
講師:山本 明広(マイクロソフト株式会社)
9)セミナー:「RADIUSで実現する認証サーバ(仮題)」
講師:納村 康司(株式会社アクセンス・テクノロジー)
10)セミナー:「Web(IIS,Apache)」
講師:守屋 英一(インタ-ネット セキュリティシステムズ株式会社)
参加登録費
JPNIC会員:1日参加 10,000円(税込) 2日参加 15,000円(税込)
一般:1日参加 20,000円(税込) 2日参加 30,000円(税込)
参加登録http://www.nic.ad.jp/security-seminar/regist.html

※セミナータイトル、内容、講師は変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。

(注1)インシデントハンドリングとは、例えばリソースの不正使用、サービス妨害行為、データの破壊、意図しない情報の開示や、さらにそれらに至るための行為に対してどのように予防・対処・復旧し対策をするかということです。

(注2)xSPとはISP(Internet Service Provider)やASP(Application Service Provider)等のネットワークを基盤とした多様なサービスを提供する企業のことです。

==============================================================
★お問い合わせ先★
  JPNIC・JPCERT/CC  セキュリティセミナー2005 事務局(JPNIC内)
  Tel: 03-5297-2311 または,s-seminar@nic.ad.jp
  電話でのお問い合わせ受け付け時間  (月)~(金)  10:00~18:00
==============================================================

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ