メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ICANNトピックス

2006年1月30日

IPv6グローバルポリシー -
ポリシー提案の早期認識のための背景報告書を更新(2006年1月2日)

はじめに

 グローバルインターネット番号資源ポリシーの策定は、 ASO/NROとICANNが交わした覚書の主題です。 また、これに関連してグローバルポリシー案を処理するために、 ICANNルクセンブルグ会合期間中の2005年7月15日に承認された具体的なICANN理事会手順書もあります。

 上記の理事会手順書には、 理事会がICANNのスタッフにアドレス関連コミュニティで策定されるグローバルポリシー提案を早期に認識するトラッキングを行うよう依頼できると記されています。 2005年8月16日の理事会会議では、 IPv6アドレス空間割り振りのグローバルポリシー提案策定のトラッキングを依頼する決議がされており、 すでに地域インターネットアドレスレジストリ(RIR)にて進められています。 以下にご覧いただける進行状況は、トラッキングの依頼に応じてまとめられており、 ICANN組織およびインターネットコミュニティの方々にご覧いただくため策定に進展があり次第更新される予定です。

進行状況

 以下表にて、IPv6グローバルポリシー策定に向けた各RIRの現況をご確認いただけます。 IANAよりRIRに提示されたIPv6アドレス空間割り振り案は、2種類あります。

  • APNIC18で説明された「初版」(2004年9月発行)
  • 議論を経て推敲された「第2版」(2005年2月発行)

 2005年10月中旬現在の現況は、すべてのRIRが「第2版」に対応している状況ですが、 以下の表でご覧いただけるように、RIRそれぞれが採用過程の異なった段階にある状況です。

RIR AfriNIC APNIC ARIN LACNIC RIPE
トピックが紹介された日 2005年8月1日 2004年9月1日(初回は2003年7月22日) 2004年9月20日 2004年9月2日 2004年8月4日
議論が行われているML Policy WG Mailing List(登録はこちら) SIG-Policy Public Policy Mailing List Politicas -- LACNIC Policy Mailing List Address Policy WG
パブリックフォーラム AfriNIC 3(2005年12月12~14日)
- アジェンダ(第2版)
- スライド(ウェブに未掲載)
APNIC 18(2004年8月31日~9月3日)
- スライド(初版)
APNIC 20(2005年9月6~9日)
- スライド(第2版)
ARIN XIV(2004年10月19~22日)
- スライド(初版)
ARIN XV(2005年4月17~21日)
- スライド(第2版)
LACNIC VII(2004年10月26~28日)
- スライド(初版)
LACNIC VIII(2005年6月27~30日)
- スライド(第2版)
RIPE 49(2004年9月20~24日)
- スライド(初版)
RIPE 50(2005年5月1~6日)
- スライド(第2版)
RIPE 51(2005年10月10~14日)
-アジェンダとスライド(第2版)
最終コメント期間 2005年12月14~30日 2004年9月17日~11月12日(初版)
2005年9月21日~11月16日(第2版)
2005年5月16日~6月1日 2005年8月10日~9月24日 2005年10月5日~11月1日
次回パブリックフォーラム AfriNIC 4(2006年5月16~17日、ケニア・ナイロビ)        
RIR理事会の承認 2004年11月19日、理事会承認(初版)
2005年11月25日(第2版)
2005年6月16日 理事会 2005年10月17日、LACNIC理事会による批准 RIPEのPDPの手順には該当する内容がない。
ドキュメントへのリンク AfriNIC proposed policy Proposal-005-v005 Policy proposal 2004-8 - 英語版
- スペイン語版
- ポルトガル語版
RIPE Draft Document (First Version)
Policy proposal 2005-09(第2版)
ポリシー策定プロセスへのリンク Policy Development Process Policy Development Internet Resource Policy Evaluation Process Policy Development Process Policy Development Process
状況 AfriNIC 3(2005年12月14日)にて第2版が説明されており、現在はコメントの最終募集を行なっている。 初版:承認
第2版:承認
第2版:承認 第2版:承認 第2版がRIPE 51(2005年10月5日~11月1日)の公開討議の場で説明されており、 コメントの最終募集を行なうか否かの結論待ち。

ICANNからのアナウンス(2006年1月3日)

"Global Policy for IPv6 - Updated Background Report for Early Awareness of a Policy Proposal"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.