メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

2006年2月9日

新レジストリサービス提案に関する技術委員会委員長の指名

 ICANNは、 新レジストリサービス提案を検討する技術常任委員会の委員長にLyman Chapinを指名することをお知らせいたします。 すべてのgTLDレジストリに直接適用される新gTLD レジストリサービス提案の実装プロセスを承認するコンセンサス・ポリシーが最近承認されたことを踏まえ (参照:http://www.icann.org/minutes/resolutions-08nov05.htm)、 委員長は専門家からなる常任委員と共にレジストリサービス提案を技術評価するための調整を行います。

 gTLDレジストリ契約に明示される「レジストリサービス提案検討のためのプロセス」には、 「常任委員会の委員長は、ICANNと支持組織であるレジストリ関係組織の双方から受け入れられ、 分野別トップレベルドメインのレジストリポリシーに責任を持つ」と記されています。

 ICANNスタッフとGNSOのgTLDレジストリ関係組織は、 Lyman Chapinは委員長職に最適な候補者であるとの合意に達しました。 略歴は、 <http://www.icann.org/announcements/announcement-26jan06.htm#bio>をご覧下さい。

 候補者を評価した基準は、 第一にはDNS運用に重要なセキュリティと安全性に関する対策の知識を有することを含む技術的能力に基づくものでした。 職務説明書は、 <http://www.icann.org/announcements/announcement-26jan06.htm#job-desc>でご確認いただけます。

 ICANNおよびgTLDレジストリ関係組織は、 この指名の件に関するコミュニティからの活発なコメントを新設したフォーラムにて投じていただきたいと思います。 付随する職務説明書に関してのコメントもお待ちしております。 委員長職および職務説明書に関するコメントを投じる場合は、 <tech-chair-comments@icann.org>をクリックしてください。

 委員長職について投じられたコメントを見る場合には、 <http://forum.icann.org/lists/tech-chair-comments>こちらをクリックしてください。

 コメントは、2006年2月17日までに投じていただきますようお願いいたします。

ICANNからのアナウンス(2006年1月26日)

"Nomination for Chair of the Technical Panel on New Registry Services"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.