メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2006年3月29日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

【IETFフォーラム・ジャパン】開催のお知らせ

JPNICは、実行委員会組織の一つとして「IETFフォーラム・ジャパン」に参画し、4月27日に第1回会合を開催する運びとなりました。本会合の詳細は、http://ietf-forum.jp/ をご覧下さい。

以下、IETFフォーラム・ジャパン実行委員会事務局からの案内を掲載いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            IETFフォーラム・ジャパン2006 第1回 開催のご案内
                         http://ietf-forum.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来る4月27日(木)、海運クラブ(東京永田町)にて「IETFフォーラム・ジャパン
2006 第1回」を開催することとなりました。

IETFフォーラム・ジャパンは我が国の国際競争力の維持強化、ならびにその推
進戦略に資する議論を行うことを目的として今後も継続的に年2回開催する予
定です。

詳細につきましては、下記および本フォーラムのWebページ
(http://ietf-forum.jp/)をご参照下さい。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。何卒よろしくお願い申し上げます。

……………………………………………………………………………………………

         参┃加┃申┃込┃み┃は┃こ┃ち┃ら┃か┃ら┃!┃
         ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
             →→→   http://ietf-forum.jp/   ←←←

……………………………………………………………………………………………


■開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○名  称    IETFフォーラム・ジャパン2006 第1回 (http://ietf-forum.jp/)

○会  期    平成18年4月27日(木)

○会  場    海運クラブ(2F大ホール)
            東京都千代田区平河町2-6-4  海運ビル

○主  催    IETFフォーラム・ジャパン実行委員会

○実行委員会組織
          財団法人インターネット協会、財団法人情報処理相互運用技術協会、
          社団法人日本インターネットプロバイダー協会、
          社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター、
          日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ、
          株式会社日本レジストリサービス、
          次世代IPネットワーク推進フォーラム、WIDEプロジェクト

○後  援  総務省、経済産業省、文部科学省、社団法人日本経済団体連合会
(予定)    情報通信ネットワーク産業協会、社団法人電子情報技術産業協会、
          独立行政法人情報処理推進機構、社団法人電子情報通信学会  他

○プログラム
(予定)   13:15-13:25  開会ご挨拶

         13:25-13:35  IETFフォーラム・ジャパン2006趣意説明
                      実行委員長  高橋 徹
                      (財団法人インターネット協会  副理事長)

         13:35-13:40  プログラム委員長  ご挨拶
                      江崎 浩(東京大学大学院  教授)

         13:40-14:10  IETF/IRTFステータスレポート

         14:10-14:20  SIP相互接続性確保・標準化に向けた取り組み
                      江崎 浩(VoIP/SIP相互接続検証タスクフォース主査)

         14:20-14:35  KAME・ここまでの歩み
                      神明 達哉(株式会社東芝)

         14:35-14:50  NANOG  最新動向
                      藤本 幸一郎(日本電気株式会社)

         14:50-15:05  インターネットガバナンスの動向(Regulation)
                      藤本 昌彦(総務省)

         15:05-15:20  インターネットガバナンスの動向(Governance)
                      前村 昌紀
                      (社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター)

         15:20-15:50  休憩

         15:50-17:15  パネルディスカッション
                      " inter-sector coordination とは "
                      パネリスト  登壇者一同

         17:15-17:45  次世代インターネットへの我が国の責任
                      村井 純(慶応義塾大学  教授)

○参加予定  300名(予定)

○参加費    一般:5,000円、 学生:無料、 実行委員会組織:無料


■申込方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          IETF・フォーラムジャパン2006第1回Webページよりお申込みください。
          ※下記のどこからでもアクセス可能です。
            ◇ http://ietf-forum.jp/     ◇
            ◇ http://IETFフォーラム.jp/ ◇
            ◇ http://ietfforum.jp/       ◇
       (定員に達し次第、受付を締切ます。ご登録はお早めにお願いします。)


■お問い合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【プログラムに関するお問合わせ】
IETFフォーラム・ジャパン実行委員会 事務局 (財団法人インターネット協会)
担当 :小泉、小南
Tel  :03-3500-3351   Fax:03-3500-3354
email:sec@iajapan.org

【参加登録に関するお問合わせ】
IETFフォーラム・ジャパン2006第1回登録事務局(株式会社イーサイド内)
担当 :池上、荒井
Tel  :03-3585-8161   Fax:03-3585-8162
email:ietf2006-office@e-side.co.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。