メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ICANNトピックス

2006年5月15日

2006年ICANN指名委員会が意思表明を正式に募集

2006年4月18日

Marina del Ray、CA --2006年4月18日-- ICANNの指名委員会は、 ICANNでの技術的・政策的な協調的役割をアシストする人物を求め、 インターネットコミュニティより意思表明を募集します。 興味のある方は、以下のポジションについて、 今年の委員会に意思表明をご提出下さい:

  • ICANN理事会のメンバー2名
  • 分野別ドメイン名支持組織(GNSO)のメンバー1名
  • 国コードドメイン名支持組織(ccNSO)のメンバー1名
  • At Large諮問委員会(ALAC)のメンバー2名

 ICANNの指名委員会(NomCom)は、 ICANNの理事会やその他の支持組織におけるポジションの大部分を選任する役割を課された独立の委員会です。 ICANNは、国際的に組織され、公的な利益の下、 以下の目的のために貢献する非営利の組織です: インターネットの操作上の安全性及び安定性の保持、競争の促進、 グローバルなインターネットコミュニティを広く代表すること、 ボトムアップ・コンセンサスベースのプロセスを通じてその指名に適ったポリシー策定をサポートすること。

 指名委員会により選出された方は、 世界中から集まった優れた同僚と共に業務に当るという独特な機会に恵まれ、 多様な機能的・文化的・ 地理的局面を持つインターネット上の興味深い技術的な調整問題やポリシー策定問題に取組み、 知識、責任と見解を超えて働くことから、 価値ある洞察と経験を得ることができるでしょう。

 選出された方は、 欠かせないグローバルな資源の継続的機能と発展に貴重な公的貢献をすることで満足することができるでしょう。 指名された候補者は、公的な利益を念頭に、 インターネットの極めて重要な社会的な機能を促進するためのICANNが掲げる目標の達成に貢献することになります。

 指名委員会により選出された現在の理事会メンバーは、 以下のとおりです: Vint Cerf(議長)、Susan Crawford、Hagen Hultzsch、伊藤穣一、Veni Markovski、 Hualin Qian、Njeri Rionge、およびVanda Scartezini(http://www.icann.org/general/board.html 参照)

 上記のポジションに対する意思表明は、 nomcom.submissions@icann.org を通じて投稿することができます。

 指名委員会に関する詳細情報は、 http://www.icann.org/committees/nom-comm/で見ることができます。 応募は、2006年7月16日まで、応募秘密は厳守致します。 結果は、2006年10月31日より前に発表致します。 選出者は、2006年12月のICANNのブラジル、 サンパウロ会議の後から着任することになります。

 ご質問あるいはコメントは、 nomcom-comments@icann.orgまでお願い致します。

背景:

 指名委員会は、ICANN理事会、支持組織、 および諮問委員会から独立して機能するように作られています。 指名委員会のメンバーは、 グローバルなインターネット・コミュニティの利益のみを代理するものであり、 ICANNの使命とICANNの付属定款の中で割り当てられた責務の範囲内で行動するものです。 指名委員会のメンバーは、 インターネット・コミュニティ全体の広い関心事項に対する理解と、 自身を任命した特定のインターネット利害関係者の持ち合わせる知識と経験をもって貢献することになります。

 指名委員会の目的とするところは、様々な立場を調整し、 選出に当ってコンセンサスを引き出すことにあります。 支持組織や他のICANNの機関によって選出されたとしても、 指名委員会の個別のメンバーは、 自身らを指名した利害関係者に責任を負うものではありません。 メンバーは、勿論、 ICANNの付属定款や指名委員会が策定した規則や手続きの遵守については責任を負います。

 選出された候補者には、責務を果たすために発生する支出は賄われますが、 報酬は支払われません。 これらのポジションは、電話及びインターネットによる日常的なやり取りに加え、 定期的に開催されるICANNの会合への参加を含む重要な出張を含む可能性があります。 近年のICANN会合は、ニュージーランド、カナダ、ルクセンブルク、アルゼンチン、 及び南アフリカで行われました。 2006年の残りの会合は、モロッコとブラジルで予定されています。 様々な場所で開催されることで、 世界中のインターネット・コミュニティから容易に参加できるようになっています。

 メディアからのお問合せは、 press@icann.org宛にメールを頂くか、 +1.310.301.5804にお電話下さい。

ICANNからのアナウンス(2006年4月18日)

"2006 ICANN Nominating Committee Issues Formal Call for Statements of Interest"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.