メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2006年5月29日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

6boneアドレス(3FFE::/16)の利用廃止について

 6boneの活動停止に伴い、 6bone向けに指定されている"3FFE::/16"のIPv6アドレスは、 2006年6月6日(火)よりIANAに返却され、利用廃止となります。

 なお、上記日程より6boneアドレスをインターネット上利用することは認められなくなりますが、 これらアドレスレンジに対するフィルタリングについては、 個々のネットワークオペレーターに判断が委ねられます。

 詳細につきましては6boneのウェブサイトをご参照ください。

6boneウェブサイト

 http://www.6bone.net/

その他参考情報

 RFC 3701 "6bone (IPv6 Testing Address Allocation) Phaseout"

お問い合わせ先

 6boneアドレスの廃止についてご不明な点がありましたら、 下記の6bone担当者へご連絡ください。

 Bob Fink
 Pekka Savola
 Margaret Wasserman

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ