メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ICANNトピックス

2006年7月5日

ICANN第26回国際会議がモロッコのマラケシュで開始

2006年6月25日

 ICANNの第26回国際会議が本日モロッコのマラケシュで正式に開始いたしました。 この会議は6月30日まで行われますが、 政府及び民間の組織から参加があります。 そこではインターネットの継続的な安定やセキュリティ、 その発展に関して最も重要な事項が議論されます。 これらの会議はICANNのグローバルなコンセンサスの策定とアウトリーチ活動の本質的な部分を担っています。

マラケシュ会議におけるハイライトは以下の通りです。

  • 国際化ドメイン名(IDN)の分野に関して、今週行われる幾つかのワーショップによる進展。インターネットの資源は地域文字で利用可能であることをICANNは保証しようとしているため、IDNは、ICANNにとって鍵となる事項です。マラケシュ会議では、未解決の技術的な問題に関するオープンフォーラムにおける議論を基に、IDN TLDの技術テストの計画が更に綿密化され、同様にアフリカや中央アジアにおけるIDNに関連する活動の最新情報を見ることができるでしょう。
  • セキュリティと安定性に関する諮問委員会(SSAC)による公開会議。別人が失効したドメイン名を登録したという状況でのドメイン名登録の失効の結果に関する議論が行われ、また、DNSが特定のタイプの攻撃から保護されるようにするための委員会による作業についてのワークショップがあります。
  • 政府諮問委員会(GAC)による幾つかの会議では、WHOISデータベースの公共政策面に関する政府の観点について議論し、そして公開の本会議では、GACとICANN理事会のメンバーが最新の問題について公開の対話を行います。マラケシュ会議の間、政府にとって重要な問題をどのように扱い、政府の参加状況をいかに改善するかについての議論が行われます。WSIS Phase IIの代表だったラトビア大使のKarklins氏を含む多くの参加があるでしょう。
  • インターネットガバナンスに関するワークショップ、ここでは、民間でのリーダーシップとインターネットのセルフガバナンスにおけるICANNの役割について議論されると共に、インターネットガバナンスフォーラム(IGF)についてアップデートがあります。
  • ドメイン名のマーケット市場に関するワークショップでは、ドメイン名市場が現在どのように運営されているか、また、この市場における、議論の対象となる動きがどのように展開しているかについて詳細に調査した結果を提供します。パネルメンバーはこの分野におけるICANNの役割があるとしたらそれはどのようなものであるべきかについて議論します。
  • 分野別ドメイン名支持組織(GNSO)によるパブリックフォーラムでは、インターネットコミュニティからGNSO評議会の意思決定者に話す機会を提供すると共に、新しいgTLDがどのように導入されるべきか、どのようなドメイン名の登録情報が公のアクセスから入手可能であるべきかといった、鍵となる事項に関するフィードバックも含んでいます。

 今週の会議について、 事務総長兼CEOのDr. Paul Twomey氏は以下のように述べました。

『我々は、特にIDNに関して、また、政府諮問委員会との関係の改善に関して、 今週の会議において大きな発展を見ることができることを期待しています。』
『ICANNは、このモデルとプロセスに政府が参加してくれることを奨励しています。 そうすれば、政府は、自身の声が、 我々のプロセスの中で取り入れられていることを実感できるでしょう。 そして、この分野に関して、 マラケシュ会議で本当の発展が見られることを期待しています。』
『ICANNは組織として発展し続けています。 マラケシュ会議は、商務省とのMOUが9月に切れる前の最後のものですが、 9月以降のICANNのあり方については議論が行われるでしょう。 ICANNは、組織の将来に関する議論には、 全てのインターネットコミュニティが参加してくれることを奨励しています。』

 ICANNマラケシュ会議のスケジュール全て、 及びWebキャストセッションへのリンク先は、 http://www.icann.org/meetings/marrakech/で見ることができます。

ICANNについて

 ICANNは国際的に組織された非営利法人であり、 インターネットプロトコル(IP)アドレス空間の割り振り、 プロトコル識別子の割当て、 分野別(gTLD)及び国コード(ccTLD)トップレベルドメイン名のシステム管理、 更にルートサーバのシステム管理を行っています。 詳しくは、www.icann.orgをご覧下さい。

メディア対応窓口

Andrew Robertson、 Edelman(ロンドン)
電話: +44 7921 588 770
メールアドレス: andrew.robertson@edelman.com

Tanzanica King、 ICANN(米国)
電話: +1 310 301 5804
メールアドレス: tanzanica.king@icann.org

ICANNからのアナウンス(2006年6月25日)

"ICANN Opens 26th International Meeting in Marrakech, Morocco"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.