メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

2006年9月15日

ICANNがIPv6アドレス配分のためのグローバルポリシーを批准

2006年9月11日

 2006年9月7日のICANN理事会において、 Internet Assigned Numbers Authority(IANA) から地域インターネットレジストリへの IPv6アドレス割り振りのためのグローバルポリシーが批准されました。

 IPv6は、次世代インターネットプロトコル(IP)のアドレス方式です。 インターネットプロトコルアドレスは、 インターネット上の個々のコンピュータを特定するために使われる番号識別子であって、 これによってインターネットのデータが正しい宛先に送られます。

 ICANN事務総長兼CEOのDr Paul Twomey氏は、 「これはインターネットレジストリや、 その顧客であるインターネットサービスプロバイダやユーザなどに対し確実性をもたらす結果です」と述べました。

 同氏は、 「これはまた、 インターネットのアドレス空間の将来の割り振り方法に対する懸念に応えるこものであって、 今後何年にもわたって予測される需要を満たすことができることを保証するものです」 と述べました。

 ICANNは、世界中のIPアドレス空間の調整を行うIANAの責任を負っています。

 Dr Paul Twomey氏は、 「このポリシーはICANNコミュニティのボトムアップによるコンセンサスアプローチを通じて策定され、 IPv6がポリシー策定プロセスとして採択されました。 これはつまり、 ICANNの利害関係者と各組織が最初からこのポリシーを作り上げたということです」 と述べています。

 同氏は、 「理事会を代表して、私はこの結果に寄与した全ての人に祝意を表明します」 と述べました。

 IPv6アドレス空間配分のためのグローバルポリシー(案)は以下でご覧いただけます。
  http://www.icann.org/policies/proposed-ipv6-policy-14jul06.htm

メディア対応窓口

Andrew Robertson、 Edelman(ロンドン)
電話: +44 7921 588 770
メールアドレス: andrew.robertson@edelman.com

Tanzanica King、 ICANN(米国)
電話: +1 310 301 5804
メールアドレス: tanzanica.king@icann.org

ICANNについて

 ICANNは独自の識別子によるインターネットシステムを調整する非営利組織であり、 ここには、インターネット上のコンピュータに到達するために利用されるドメイン名システムや数字によるアドレスも含まれています。 ICANNの使命は、 これらの独自の識別システムの安定且つ安全な運用を保障することにあり、 これはインターネットの運用に不可欠なものです。 加えて、ICANNは、その効果的なボトムアップによるコンセンサスモデルを通じて、 これらのテクニカルな機能に関連するポリシー策定を調整しています。

ICANNからのアナウンス(2006年9月11日)

"ICANN Ratifies Global Policy for Allocation of IPv6 Addresses"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.