メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

2006年10月23日

ICANN理事会が「.asia」とのsTLDレジストリ契約を承認

2006年10月18日

 ICANNは、2006年10月18日に開催された理事会にて、 スポンサ付きgTLD(sTLD)である「.asia」に関して、 DotAsia Organisation Limitedとレジストリ契約を締結することを承認しました。

「.asia」に関しては、 2005年12月4日からICANNと応募組織であるDotAsia Organisation Limitedが商業的・技術的交渉に入っており、 その交渉が終了した2006年7月18日からは契約締結に向けてレジストリ契約案が提案されていました。

 今回の理事会での承認によって、 「.asia」は新たなsTLDとして正式に承認されたことになります。

ICANNからのアナウンス(2006年10月18日)

"Adopted Resolutions from ICANN Board Meeting"

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.