メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2007年3月26日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

Webサービス、WHOISサービスIPv6対応のお知らせ

 JPNICの提供するWebサービスとWHOISサービスは、 本日(2007年3月26日)よりIPv6によるアクセスが可能となりました。 なお、IPv6によるアクセスにおいても、 これまでと同様の方法で各サービスをご利用いただけます。

IPv6によるアクセスが可能となるサービス

IPv6について

「Internet Protocol, Version 6」の省略形です。 IPv6は128ビットというIPv4よりも広大なアドレス空間を持っています。 JPNICでは、2000年1月からIPv6アドレスの割り振りを行っています。

本件に関する問い合わせ先

JPNIC Webに関して
 webmaster@nic.ad.jp

WHOISに関して
(IPアドレス担当)

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。