メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2008年8月15日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

「JPNICにおけるIPv6アドレス割り振りおよび割り当てポリシー」
文書施行のお知らせ

拝啓 時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 JPNICでは、 2008年7月15日より公開していました「JPNICにおけるIPv6アドレス割り振りおよび割り当てポリシー」 の改定文書を、本日、2008年8月15日をもちまして施行いたしました。

 これによりIPv6アドレスの割り振り申請時に「2年以内に200の割り当てを行う計画」 を示すことは必須要件ではなくなりました。IPv6アドレスの割り振り申請時には、 ドキュメントの内容をご確認のうえお手続きいただけますようお願い申し上げます。

 本件に関してご不明な点は、下記の窓口までお問い合わせください。

敬具

対象文書

JPNICにおけるIPv6アドレス割り振りおよび割り当てポリシー

変更点

5.1.1. 初期割り振りの基準の要件d)の変更

変更後の文書

2008年8月15日から有効となったJPNIC公開文書
 http://www.nic.ad.jp/ja/ip/doc/20080815.html

参考情報

APNIC25レポート P.12-P.16
 http://www.nic.ad.jp/ja/materials/ip/20080423/APNIC25.pdf

お問い合わせ先

 JPNIC IPアドレス担当 

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。