メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2008年10月28日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

Web申請システムIPv6対応のお知らせ

 大変長らくお待たせいたしておりました、 IPv6によるWeb申請システムへのアクセスが本日(2008年10月28日) より可能となりました。

 Web申請システムは、 IPアドレス管理指定事業者およびJPNICが管理するプロバイダ非依存アドレス (PIアドレス)・AS番号の割り当て先組織が各種申請の際に利用します。 JPNICのWebサイトやWHOISと同様に、 IPv6によるWeb申請システムへのアクセスに関してこれまで多くのご要望をいただいており、 JPNICでも対応を進めてまいりました。

 IPv6によるアクセスにおいても、 これまでと同様の方法でWeb申請システムからのIPアドレス・ AS番号に関する申請をご利用いただけます。

IPv6について

「Internet Protocol, Version 6」の省略形です。 IPv6は128ビットというIPv4よりも広大なアドレス空間を持っています。 JPNICでは、2000年1月からIPv6アドレスの割り振りを行っています。

本件に関するお問い合わせ先

(IPアドレス担当)

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ