メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

2009年6月30日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

IPアドレスポリシー策定プロセスの変更に伴う
JPNIC公開文書施行のお知らせ

拝啓 時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 JPNICでは、2009年6月1日(月)より公示しておりますJPNIC公開文書 「JPNICにおけるIPアドレスポリシー策定プロセス」 を2009年7月1日(水)より施行いたします。

 本文書はIPアドレスポリシー策定プロセスの変更に伴い改定を行い、 施行されるものです。

 本件に関してご不明な点は、 下記の窓口までお問い合わせください。

敬具

対象文書

JPNICにおけるIPアドレスポリシー策定プロセス
http://www.nic.ad.jp/doc/policy-process.html

(※)7月1日前に改定後の文書を確認される場合は以下のURLをご参照ください
   http://www.nic.ad.jp/doc/jpnic-01090.html

改定点

 現在はチェアが行なっているJPNICオープンポリシーミーティングの進行およびコンセンサス判断を、 ポリシーWGの共同チェア(Co-Chair)も行なうことを可能とする。

参考情報

第15回JPNICオープンポリシーミーティング
[提案] ポリシーWGにおける co-chair 設置の提案
http://venus.gr.jp/opf-jp/opm15/jpopm15-p01.pdf(PDF、77.3KB)

お問い合わせ窓口

 JPNIC IPアドレス担当 

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ