メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2011年3月14日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

東北地方太平洋沖地震の影響による当センター第43回総会の中断
および今後の事業遂行について

 2011年3月11日(金)14時から富士ソフトアキバプラザにて開催していた当センター第43回総会(以下、当総会)は、 報告事項進行中の14時46分に東北地方太平洋沖地震が発生したため、 途中で議事進行を止めざるを得ない状況となりました。

 当総会の全議事一覧と実施状況は、以下の通りです。

報告事項
「IPアドレス等料金体系改定の件」の状況報告 → 実施済み
→ 資料: http://www.nic.ad.jp/ja/materials/general-meeting/20110311/sankoushiryou1-1.pdf
JPNICにおけるIPv4アドレス移転に関する検討状況について → 途中まで実施済み
→ 資料: http://www.nic.ad.jp/ja/materials/general-meeting/20110311/sankoushiryou1-2.pdf
メールマガジンVol.833でも補足説明していますのでご覧ください
審議事項
第1号議案 2011年度事業計画案承認の件 → 未実施
第2号議案 2011年度収支予算案承認の件 → 未実施

 以上の通り、 IPアドレスについての「料金改定」と「移転」(途中まで) に関する報告を行っております。 今後のIPアドレス事業に影響する重要事項であるため、 それぞれの発表資料を公開させていただきます。 関連各位におかれましては、 資料をご確認いただきますようお願い申し上げます。

 また、未実施の審議事項に関して、 当総会の継続など今後の対応については現在検討中です。 決まり次第、JPNIC会員あてにご案内いたします。 2010年度内での継続会の実施が困難な場合には、 当センター定款*1第41条の規定に基づき、 暫定予算によって2011年度の事業を実施することがあります。 各位のご理解とご協力をお願いいたします。

(暫定予算)
第41条 前条の規定にかかわらず、 やむを得ない理由により予算が成立しないときには、理事長は、 理事会の議決を経て、 予算成立の日まで前年度の予算に準じ収入支出することができる。
2 前項の収入支出は、新たに成立した予算の収入支出とみなす。

 なお、当センターにおける、 IPアドレス登録管理業務の申請対応等に関する状況は別途アナウンスをしております*2。 こちらもあわせてご確認いただければ幸いです。

*2 東北地方太平洋沖地震に伴うJPNICの申請対応状況について
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2011/20110314-01.html

 総会当日は交通網が寸断されておりましたが、 総会に出席なさった方々におかれましては、 無事にご帰宅なさったことを祈るばかりです。 また今回の地震と津波の影響で、 多くの命が失われたことに深くお悔やみを申し上げるとともに、 一人でも多くの命が救われるよう、 そして被災者の方々が一刻も早く元の生活を取り戻せるよう、 心よりお祈り申し上げます。

 JPNICも業務の安定に向け、職員一同、全力で取り組んでまいります。 ご不便等をお掛けすることもあるかと存じますが、引き続き、 ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。