メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

この記事は、内容に変更を加えない限り、 他のメーリングリストやニュースグループに転載可能です。 必要な範囲にお知らせください。

2012年10月11日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

<Internet Week 2012>
ランチセミナー事前登録受付開始・BoFプログラム掲載のお知らせ

 インターネットの基盤技術を支えてきたイベントである「Internet Week」を、 2012年11月19日(月)から22日(木)までの4日間、 富士ソフトアキバプラザで開催します。

 今年も、毎年多くの方に楽しみにしていただいている、 BoF(ボフ)と一部のランチセミナーのプログラム詳細をInternet Week 2012のWebサイトに掲載し、 ランチセミナーについては事前登録受付を開始しましたので、 お知らせします。

ランチセミナー(参加費無料)とは

 Internet Week 2012のスポンサー企業による、 ホットな製品情報やサービス情報が聞ける「ランチ付き無料セッション」です。 セミナーに参加して、お昼休みを有効活用しませんか。

 既に他のプログラムにご登録済みの皆様も、再度、 マイページより「ランチセミナー」にお申し込みください!!

Internet Week 2012 開催ランチセミナーのご紹介

◆参加にあたり、事前登録が必要なランチセミナー【無料】

日時 2012年11月21日(水) 11:45~13:00
タイトル 「親の心子知らず?委任にまつわる諸問題について考える ~ランチのおともにDNS~」
スポンサー 株式会社日本レジストリサービス
講演者 株式会社日本レジストリサービス 広報宣伝室 技術広報担当 森下 泰宏氏
株式会社日本レジストリサービス システム部 堀 五月氏
プログラム詳細は https://internetweek.jp/program/l3/ をご覧ください。
お申し込み Internet Week 2012 Webサイトからお申し込みください。 既に他のプログラムにお申し込みいただいている方は、 マイページの「追加申込」で簡単にご登録いただけます。
事前参加登録の締切は2012年11月9日(金)です。

 この他の日にも、ランチセミナーの開催が予定されています。 詳細は近日中に公開いたしますので、お楽しみに!

BoF(ボフ)とは?

「Birds of a feather flock together(類は友を呼ぶ)に由来し、 一つのテーマについて興味を持つ人が集まり議論するインフォーマルなミーティングです。 通常のセミナーとは異なり、 枠にとらわれない非常に自由な場で議論をすることで、 違った角度からの視点に気付き、また交流を深める場です。 自由に参加し発言できるオープンな雰囲気を一度味わってみてください。 参加費は無料です。

 BoF参加方法は、例年通り、事前登録はせず当日受付のみです。 Internet Week 2012のプログラムにご登録いただいた方なら、 その場でご参加いただけます。

Internet Week 2012 開催BoFのご紹介

 今年は2012年11月19日(月)から21日(水)までの3日間に、 五つのBoFを開催いたします。 ぜひ一度下記URLをチェックし、ご興味のあるものを探してみてください。

日時 タイトル 主催 内容案内
2012年11月19日(月)
18:45~20:15
「サイバー攻撃のこれからを考える夕べ」 Nanorymous https://internetweek.jp/program/b1/
2012年11月19日(月)
18:45~20:15
「Peering in Japan」 peering-jp https://internetweek.jp/program/b2/
2012年11月20日(火)
18:45~20:15
「ISOC-JP BoF」 ISOC Japan Chapter https://internetweek.jp/program/b3/
2012年11月20日(火)
18:45~20:15
「地方在住エンジニアを盛り上げましょう!BoF」 地方在住エンジニアを盛り上げましょう!BoF 実行委員会 https://internetweek.jp/program/b4/
2012年11月21日(水)
18:45~20:15
「日本DNSオペレーターズグループ BoF」 日本DNSオペレーターズグループ https://internetweek.jp/program/b5/

[お知らせ]メディアスポンサーから参加者プレゼントがあります!

 Internet Week 2012のメディアスポンサーより、 参加者の皆様へプレゼントがあります。 先着順で残りわずかとなっているものもありますので、 ご希望の方はお早めにお申し込みください!

「日経NETWORK」/「日経コンピュータ」半年無料購読プレゼント

 有料プログラム参加者のうち、希望者先着各100名様に、 「日経NETWORK」または「日経コンピュータ」の半年無料購読をプレゼントします。 プログラムのお申し込み時に、参加申込画面からご応募ください。

「Scan Tech Report」年間無料購読プレゼント

 セキュリティ系セッションにお申し込みいただいた方で、ご希望の方全員に、 国内唯一のエクスプロイト研究誌「Scan Tech Report」の年間無料購読をプレゼントします。 プログラムのお申し込み時に、参加申込画面からのご応募をお願いします。

プレゼント対象となるセキュリティ系セッション
  • D2:DNS DAY
  • S1:標的型攻撃の現状と対策
  • S2:肌で感じる!インターネットルーティングセキュリティ
  • S4:サービス事業者に関連する法的問題の実例とサイバー犯罪の実態 2012
  • S5:意外と知らないソーシャルメディアの落とし穴
  • T1:CSIRTの今とこれから
  • T3:BYOD時代のスマートフォンリスク管理
  • T7:IPv6実践講座 ~トラシュー、セキュリティ、アプリ構築まで~
  • T9:DNSSECチュートリアル

『週刊BCN』プレゼント

 ご来場いただいた方、 先着500名様にIT業界のビジネスパーソン向け有料情報紙『週刊BCN』をプレゼントします。 こちらはInternet Week 2012の開催当日、 総合受付にて先着順でお渡ししますので、事前のお申し込みは不要です。


 今年も皆様のご参加を、心よりお待ちしています!

お問い合わせ先

Internet Week 2012 事務局
E-mail :iw-info@nic.ad.jp
公式Web:https://internetweek.jp/

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.