メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

「今後のインターネットガバナンスに関するグローバル
マルチステークホルダー会合」に向けた検討会開催のご案内

2013年10月10日、ブラジルのジルマ・ルセフ大統領より、 2014年4月に同国にて「インターネットガバナンスサミット」の開催が宣言されましたが、 その後正式名称が「今後のインターネットガバナンスに関するグローバルマルチステークホルダー会合(Global Multistakeholder Meeting on the Future of Internet Governance、愛称:NETmundial)」、 会議の開催地が同国サンパウロ、 日程が4月23日~24日にそれぞれ決定しました。

2014年1月23日付で当センターよりお知らせしている通り、 当センターの前村昌紀が同会議の準備を行うマルチステークホルダー実行委員会(Executive Multistakeholder Committee: EMC)のメンバーに就任いたしました。

過日EMCの第1回会合が開催されましたので、 その内容のご報告と今後の動きについて、 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)と共催で、 本件を中心とした検討会を開催いたします。 本会では、以下のような話題が話し合われる予定です。

  1. NETmundialに関する情報交換(異なるステークホルダーからのさまざまな視点)
  2. NETmundialに対しての対応および貢献
  3. 日本のインターネットコミュニティによる関与
  4. 次に取るべき策(直近の主要な議論の場は2月24日から27日までマレーシアのプタリン・ジャヤで開催されるAPRICOT 2014)

ご興味のある皆さまにはぜひご参加いただきたいと考え、 ご案内する次第です。

参加ご希望の方は、2014年2月13日(木)17:00までに、 以下のメールアドレス宛お申し込みいただきますようお願いいたします。 皆さまのご参加をお待ちしております。

日時 2014年2月14日(金) 18:30~20:30
会場 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター会議室
〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階
http://www.glocom.ac.jp/access/
交通 都バス・都01あるいは渋88「六本木6丁目」下車(テレビ朝日通沿いに徒歩6分)
東京メトロ 日比谷線「六本木」駅1c出口より徒歩8分
都営地下鉄 大江戸線「六本木」駅出口3より徒歩15分
東京メトロ 千代田線「乃木坂」駅出口5より徒歩16分
東京メトロ 南北線「麻布十番」駅出口4より徒歩18分
都営地下鉄 大江戸線「麻布十番」駅出口7より徒歩18分
東京メトロ 日比谷線「広尾」駅出口3より徒歩18分
参加費 無料
定員 40名(会場の都合上、 定員となり次第締め切らせていただく場合もございますのでご了承ください。)
※本会では、英語と日本語が用いられる予定ですが、 通訳の準備はございません。
主催 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
申込方法 参加ご希望の場合は、 ingov-query@nic.ad.jp 宛2014年2月13日(木)17:00までにお申し込みいただきますようお願いいたします。

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。