メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

<Internet Week 2015>事前登録締め切りまであと1週間!

2015年11月17日(火)から20日(金)にかけて、 富士ソフトアキバプラザ(東京・秋葉原)にて【Internet Week 2015】を開催いたします。 お得な料金でご参加いただける事前登録の締め切りまであと1週間となりましたので、 再度ご案内いたします。

事前登録 2015年11月6日(金)17:00まで
プログラム https://internetweek.jp/program/
登録URL https://internetweek.jp/apply/

また、11月4日(水)12:00より学割の提供を開始します。 25歳以下の学生の方は事前登録料金からさらに90%OFFの料金でご参加いただけます。 対象となる方に広くご案内いただければ幸いです。 詳細は本ご案内の末尾をご確認ください。

お知らせ(1) 好評連載中!
担当プログラム委員が語るInternet Week 2015の見どころ

JPNIC BLOGと「ScanNetSecurity」Webサイトにて、 Internet Week 2015プログラム委員のインタビュー記事が掲載されています。 連載はいよいよ終盤。 プログラム選びにぜひご活用ください!

Scan NetSecurity Internet Week 特集

≪第10回≫ ★☆★本日掲載!!★☆★
「IPv6セキュリティ再点検」についてNTTの藤崎智宏氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/30/37603.html
≪第9回≫
「今日から始めるDNSSECバリデーション」についてJPRSの米谷嘉朗氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/28/37587.html
≪第8回≫
「ルーティングセキュリティ」についてNコムの池田賢斗氏とJPNICの岡田雅之氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/26/37572.html
≪第7回≫
「マイナンバーと改正個人情報保護の基礎と最新動向」についてグリーの橘俊男氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/23/37561.html
≪第6回≫
「仮想通貨の現状と可能性~技術・法律・制度~」についてJAIPAの宮内正久氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/21/37550.html
≪第5回≫
「あなたの身近で起きているサイバー攻撃 2015」についてJPCERTの中津留勇氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/19/37525.html
≪第4回≫
「インシデントに備えて ~上手なログの扱い方~」について日本シーサート協議会の庄司朋隆氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/15/37494.html
≪第3回≫
「CSIRT時代のSOCとのつき合い方 2015」についてデロイトの佐藤功陛氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/13/37473.html
≪第2回≫
「150分でわかるセキュリティ対応できる組織にする10のコツ」についてISOG-Jの武智洋氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/09/37458.html
≪第1回≫
「標的型攻撃の現状と対策 2015」についてJPCERT/CCの久保正樹氏が語る
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2015/10/06/37424.html

JPNIC BLOG Internet Week 注目プログラム紹介

≪第4回≫
 25回目のIP Meetingには何がでてくる!?
 手島聖太(日本ネットワークインフォメーションセンター)
https://blog.nic.ad.jp/blog/iw2015-d2/
≪第3回≫
 「さまざまな「運用」の悩みを共有し、解決しよう!」
 山口勝司氏(wakamonog/株式会社インターネットイニシアティブ)
https://blog.nic.ad.jp/blog/iw2015-t4/
≪第2回≫
 「OpenStackとクラウドでインフラ運用が変わる!?」
 細木正司氏(仮想化インフラストラクチャ・オペレーターズグループ(VIOPS))
https://blog.nic.ad.jp/blog/iw2015-s5/
≪第1回≫
 「できる網設計」でL1~L3までを通観しよう
 松本智氏(wakamonog)
https://blog.nic.ad.jp/blog/iw2015-t3/

お知らせ(2) 学割受付開始!11月4日(水)12:00より!
Internet Weekは業界最先端の方々の話を聴くチャンスです

2015年11月4日(火)12:00より、以下の通り学割の提供を開始します。

受付期間 2015年11月4日(水)12:00~6日(金)17:00
対象者 Internet Week 2015開催時点(2015年11月17日(火))で25歳以下の学生の方
優待内容 参加費を事前登録料金よりさらに90%引き
<学割適用後の料金>
 1コマ(2.5時間)セッション:  550円
 2コマ(5時間以上)セッション:1,100円
その他 先着50名限定

※ご注意※

  1. このご優待は、 11月6日17:00迄の事前登録期間中に所定の方法に基づいて登録いただき、 参加費をお支払いいただいた方のみに有効となります。
  2. 学割受付開始前にいただいたお申し込みをキャンセル、 あるいは変更しての学割適用はいたしかねます。
  3. 当日は総合受付にて学生証を確認いたしますので、 必ずご持参ください。

学割でのご登録方法 <登録期間:2015年11月4日~11月6日迄>

~登録時にご登録コード「iwgakuwari2015」を入れ、 適用ボタンをクリック~

  1. Internet Week 2015 の参加申込画面で「同意して申し込み手続きを行う」をクリックし「申込内容の選択」画面に入ります。
  2. 【重要】
    受講するプログラムにチェックを入れ、 ページ下にある「次へ」ボタンを押すと、 「申込内容確認・料金確認」のステップに入ります。 画面一番下のボックスに、 ご登録コード「iwgakuwari2015」を入れ、 適用ボタンを押します。 ※画面に他の登録コードに関する説明が記載されていますが、 学割専用登録コード「iwgakuwari2015」を必ずご入力ください。
  3. 90%割引が適用され、 合計金額が更新されていることをご確認ください。
  4. あとは、 内容確認や個人情報入力などガイドに沿って手続きを進めてください。

今年も皆様のご参加を、心よりお待ちしています!

お問い合わせ先

Internet Week 2015 事務局
E-mail :iw-info@nic.ad.jp
公式Web:https://internetweek.jp/

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.