メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

APRICOT 2019参加支援プログラム二次募集開始のお知らせ

先日ご案内いたしました国内の若手技術者・研究者を対象とした「APRICOT 2019 参加支援プログラム」につきまして、 まだ若干名の枠がありますので、二次募集を行います。 応募締切は2019年1月7日(月)12:00です。

書類選考を経て選出された方には、旅費の補助の他、 JPNIC国際人材育成専門家チームより、参加前から会期中・帰国後まで、 APRICOT等の国際会議参加経験に基づいたアドバイスや参考情報の提供を行います。

募集要項は下記または以下Webページをご確認ください。 熱意ある方々からのご応募をお待ちしております。

APRICOT 2019 参加支援
~APRICOT 2019 参加希望の若手技術者・研究者を支援します~
https://www.nic.ad.jp/ja/intl/fellowship-program/apricot-2019.html

APRICOT 2019開催概要

会期 2019年2月18日(月)~28日(木)
[ワークショップ] 2月18日(月)~22日(金) ☆支援対象外
[カンファレンス] 2月25日(月)~28日(木) ★こちらのみ支援対象
場所 韓国・大田
主催 Asia Pacific Internet Association (APIA)
ローカルホスト Korea Institute of Science and Technology Information (KISTI)
URL https://2019.apricot.net/

APRICOT 2019 参加支援希望者 募集要項

APRICOT 2019への参加を希望する若手技術者/研究者に対し、 JPNIC国際人材育成専門家チームが、 旅費をはじめとした会議参加に必要な費用の補助、 会議に参加する上での参考情報の提供等を行います。 また、支援する方(フェロー)を書類選考の上、決定します。

対象者

以下の条件をすべて満たす方

  • 日本国内に在住している
  • 応募締切日時点で18歳以上30歳以下
  • 過去5年間、他のAPRICOTまたはAPNICカンファレンス関連の参加支援プログラムの支援を受けていない

支援内容

  • APRICOT 2019への参加にあたって必要となる以下の費用が全額補助されます。
    • カンファレンス参加費 ※会期前半のワークショップは対象外
    • 日本での最寄空港⇔開催地の往復航空運賃(空港から遠方にお住まいの方には、その交通費も補助します)
    • 会期中の宿泊費
    • 事前情報交換会、参加報告会出席のための交通費(遠方の方のみ)
  • 事前情報交換会、参加報告会において参考情報、助言等を提供されます。

募集人数

若干名

応募方法

以下の書類を電子メールにてご送付ください。

応募書類
  1. 履歴書
  2. 応募動機(400字程度)
    なぜAPROCOT 2019に参加したいのか、 APRICOT 2019に参加した経験を今後どのように生かしたいと思っているのかをお知らせください。
  3. 小論文(600~800字程度)
    以下より一つテーマを選び、自由に論じてください。
    1. 私とインターネット
    2. インターネットの未来
    3. インターネットと世界
    4. いま最も関心のあるインターネット関連技術
※ご応募いただく個人情報は本プログラムの選考にのみに使用いたします。
送付先 APRICOT 2019 参加支援プログラム事務局(JPNIC内)
fellowship-apply@nic.ad.jp

応募締切

2019年1月7日(月) 12:00

選考方法

ご提出いただいた書類の内容に基づき、 JPNIC国際人材育成専門家チームが選考を行います。

結果発表

ご応募いただいた方全員に、 2019年1月15日(火) 18:00までに選考結果をご連絡いたします。 選出された方には、 2019年1月17日(木) 18:00までに最終的な参加/不参加のご意思を表明していただきます。

事後提出資料と報告会

本プログラムの支援を受けてAPRICOT 2019に参加された方は、 2019年3月22日(金)までに参加報告書(2種類)をご提出いただきます。

  1. ドキュメント形式(A3 3枚以上)
  2. プレゼンテーションファイル形式

また、2.のプレゼンテーションファイル形式の報告書を用いて、 2019年3月下旬にJPNIC会議室(東京)で開催する参加報告会にて、 10~15分程度の発表をしていただきます。 参加報告書はJPNIC Webにて公開いたします。

ご応募いただく方へのお願い

  • 最終的な参加表明をされた後の辞退はできません。 また、代理の方にご参加いただくことはできません。 選ばれた場合に、ご本人が全日程ご参加可能な方のみご応募をお願いいたします。
  • フライトおよび宿泊先の手配は、事務局にて行います。 航空会社や便名、ホテルの指定はできません。 あからじめご了承ください。

今後のスケジュール(二次募集)

2019年1月7日(月) 12:00 応募締切
1月15日(火) 応募者に結果通知
2019年1月17日(木) 最終的な参加表明
2月18日(月)の週 APRICOT 2019 事前情報交換会
2月24日(日) 日本発⇒韓国着
※実際に手配するフライトによっては1日程度前後する可能性があります。
2月25日(月)
~28日(木)
APRICOT 2019に参加
3月1日(金) 韓国発⇒日本着
※実際に手配するフライトによっては1日程度前後する可能性があります。
3月22日(金) 18:00 参加報告書提出期限
3月26日(月)の週 APRICOT 2019参加報告会

※APRICOT 2019事前情報交換会以降のスケジュールは一次募集と同じです。

協賛

  • インターネットマルチフィード株式会社
  • 株式会社日本レジストリサービス

国際人材育成専門家チーム

メンバー(五十音順)

遠藤 淳 (株式会社日本レジストリサービス)
北村 泰一 (APAN-JP)
谷崎 文義 (西日本電信電話株式会社)
細谷 僚一 (インターネットマルチフィード株式会社)

担当理事

石田 慶樹 常務理事

活動内容

  • 本支援プログラム応募者の選考
  • 会議に参加したことがある者としての助言の提供
    • 事前の情報交換会
    • 会期中および会期中の日本からの参加者との交流会
    • 参加報告会
  • その他、本支援プログラムの運営に必要な活動(広報活動など)

お問い合わせ先

APRICOT 2019 参加支援プログラム事務局(JPNIC内)
fellowship-apply@nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.