メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)

IPv6対応セミナー(秋田)開催のご案内

2020年2月20日、21日に秋田市で「IPv6対応セミナー」を開催いたします。 本セミナーは、東北、北海道の地域ネットワーク技術者コミュニティであるTohoku hokkaiDo Network Operators' Group (TDNOG)と、 JPNIC IPアドレス管理指定事業者である株式会社秋田ケーブルテレビにご協力をいただき開催するものです。

国内のコンテンツ事業者においても、 いよいよIPv6対応が本格的に検討され始めており、 こうした中でISPや携帯電話キャリア等のインターネット接続サービスやホスティングサービスのIPv6対応は、 するしないの判断問わず、避けては通れない課題です。

そういった現状を踏まえて本セミナーでは、 1日目に現在のIPv6インターネットの最新動向をご紹介するとともに、 IPv6プロトコルとネットワーク構築に関する基礎的な解説を、 企業内でネットワークやサーバの運用、管理を担当している方や、コンテンツ、 アプリケーションの開発に携わる方、 その他業務でインターネットを利用されている方などを対象に行います。

2日目は、サーバの構築運用に興味、 関心がある方を対象に、 少人数制で実機を利用したデモンストレーションや演習形式のサーバの構築を体験するハンズオンセミナーを行います。

講師は、JPNICにおける「IPv6教育専門家チーム」のメンバーが務めるほか、 今回は特別に、 .jpドメイン名を管理する株式会社日本レジストリサービス(JPRS)から講師を招き、 最新のドメイン名やDNSの運用に関する講演も行う予定です。

なお2日目の午後は、13:30よりTDNOG2.0ミーティングが同会場で開催されますので、 セミナー受講される方は、終了後の懇親会と併せてぜひご参加ください。 (TDNOG2.0プログラムおよび参加申し込みは下記からお願いします。)
 http://chosuke.rumix.jp/main.aspx?g=36438b77dc3618b9cd

ぜひ多くの方にご参加いただくとともに、お取引先等へも、 適宜ご案内いただければ幸いです。 皆さまのご参加をお待ちしております。

日時 2020年2月20日(木) (座学セミナー) 13:30~17:00
    2月21日(金) (構築体験)   09:00~12:00
主催 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
協力 株式会社秋田ケーブルテレビ
Tohoku hokkaiDo Network Operators' Group (TDNOG)
秋田デジタルイノベーション推進コンソーシアム
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
会場 秋田拠点センター ALVE(アルヴェ) 多目的ホール
秋田県秋田市東通仲町4番1号
https://www.alve.jp/infomation/access
参加費 無料
参加申込 https://jpnic.smartseminar.jp/public/seminar/view/41
※上記のURLから、2020年2月14日(金)までにお申し込みください。
※定員となり次第、参加申し込みを締め切ります。ご了承ください。
※1日目の座学セミナーと2日目の構築体験は対象となる方が異なるため、 「1日目」「2日目」に分けてお申し込みを承ります。 2日目の構築体験は、サーバの運用経験がある方を対象としています。

プログラム

1日目(2020年2月20日):座学セミナー(13:30~17:00)

IPアドレスおよびドメイン名に関する最新動向とIPv6基礎技術解説
※対象者:IPv6に興味のある企業の方・対応を考えたい方(定員 50名)

前半は、IPv6の最新動向と対応におけるポイントを紹介し、 後半ではIPv6の基礎的な技術解説をわかりやすく行います。

13:00~ 受付開始
13:30~13:35 開会、挨拶
13:35~14:05 IPv6対応最新状況
講師:一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター 佐藤 晋
14:10~16:20 IPv6基礎解説「入門IPv6」
講師:NTTコミュニケーションズ株式会社 西塚要 氏
16:30~17:00 DNSとIPv6(基礎編)
講師:JPRS 池田和樹 氏

2日目(2020年2月21日):構築体験(9:30~12:30)

IPv6のサーバの構築体験
(セミナー終了後、午後から同会場でTDNOG2.0開催予定)
※対象者:各種サーバの構築、設定、運用経験がある方、 Linuxの運用経験がある方(定員 16名)

仮想マシンとLinux(CentOS 6)を用いた、 各種サーバのIPv6設定について学びます。 参加者がどのサーバについて重点的に学びたいのか、 その興味に応じた演習を行います。

09:00~12:00 IPv6サーバ構築
講師:株式会社ブロードバンドタワー 國武功一 氏
13:30~17:30 同日開催
TDNOG2.0 Meeting
☆TDNOG2.0の参加申し込みは別途下記URLからの受付となりますのでご注意ください。
http://chosuke.rumix.jp/main.aspx?g=36438b77dc3618b9cd

お問い合わせ先

IPv6対応セミナー事務局<JPNIC内>
Mail: tech-seminar@nic.ad.jp
Tel: 03-5297-2311(月~金、10:00-18:00)

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.