メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

JPNICトークラウンジ第3回ライブ配信・第2回アーカイブ公開のご案内

以下の通り、JPNICトークラウンジ第3回を開催し、 第2回のアーカイブを公開する運びとなりましたので、ご案内いたします。 トークラウンジ第3回は、ご案内のURLより参加登録をお願いいたします。

「JPNICトークラウンジ第3回 Paul Wilson 『レジストリのあり方と未来』」

ゲスト Paul Wilson (APNIC事務局長)
日時 2021年9月28日(火) 15:00~16:00
開催方法

Zoomウェビナーによるライブ配信になります。

ゲストとの対談は既に録画済で、日本語字幕が施されています。 当日はJPNIC前村が導入部と終了後にライブで登場し、 ご質問に答えます。
(ゲストに尋ねる必要があるものにはお時間をいただいて後日答えをお伝えします。)

参加登録 https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_V-87I6EQSQSgmwaMgoteOg
※参加費は無料ですが、お申し込みが必要です。 上記URLからの参加登録をお願いいたします。
内容

Paul Wilson氏はAPNICの事務局長を1998年から務め、 現在五つのRIRのCEOの中で最も在任期間が長い方です。 略歴によると、APNIC事務局長着任の前には、 豪州最初のISPのCEOや国連などの開発支援活動にも携わっていらっしゃいました。

JPNICトークラウンジ第3回では、Paul Wilson氏をお迎えし、 APNIC以前の話も含めて、 黎明期から現在に至るまでのインターネットの発展の歩み、これからの展望、 そして、Wilson氏のインターネットに対する熱い想いを伺いました。

当日はご視聴の皆さまからの質問にも答えていただきますので、 ぜひともライブでご参加ください。 ご参加、お待ちしています。

「JPNICトークラウンジ第2回 松崎吉伸・奥谷泉」アーカイブ公開

JPNICトークラウンジ第2回は、 松崎吉伸さん・奥谷泉さんご夫婦をお迎えしてお送りしました。 松崎さんはネットワークエンジニアとして、 奥谷さんはJPNIC在職中のポリシー調整の仕事を通じて、 世界中のインターネット関係者に知られ、愛される存在です。 そんなお二人のこの業界に入った動機、世界を相手にする難しさと楽しさ、 そしてちょっとだけ、プライベートの生活についてうかがっています。

この度、 この模様をYouTube上のJPNICチャンネルにアーカイブを公開しましたので、 ご案内いたします。

JPNIC YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC7BboGLuldn77sxQmI5VoPw
※この機にチャンネル登録をお願いいたします。
JPNICトークラウンジ第2回 松崎吉伸・奥谷泉
https://youtu.be/ToHpoGFtabc

本件に関するお問い合わせ先

JPNIC事務局 インターネット推進部
メール:event-sec@nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.