メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

各位

IGF 2023に向けた国内IGF活動活発化チーム

IGF 2021報告会プログラムのご案内

本イベントは既に終了しました。

1月5日にご案内いたしましたIGF 2021報告会につきまして、 プログラム枠が固まりましたので、ご案内します。 発表者につきましては、予告なく変更になることがあります。 参加申込リンクを含むイベントの詳細につきましては、 2.以降をご参照ください。

1. プログラム(発表者敬称略)

IGF 2021報告(様々な視点/立場から見たIGF2021)

  • 政府セクター:総務省国際戦略局 飯田 陽一
  • ビジネスセクター:一般財団法人国際経済連携推進センター 横澤 誠
  • 技術コミュニティ:株式会社日本レジストリサービス 堀田 博文

パネルディスカッション(テーマ:信頼性のある自由なデータ流通(DFFT)・国際データガバナンス)

  • モデレータ 総務省国際戦略局 飯田 陽一
  • パネリスト
    • ビジネス 一般財団法人国際経済連携推進センター 横澤 誠
    • 技術   一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター 小宮山 功一朗
    • ユース  関西学院千里国際高等部 渡辺 加奈

パネルディスカッション(テーマ:国内のインターネットガバナンス関連活動の組織化について)

  • モデレータ 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC) 前村 昌紀

2. 開催趣旨

2021年12月6日から10日までポーランド・カトヴィツェおよびオンラインで開催された、 国連主催のIGF(インターネットガバナンスフォーラム)2021の内容の報告、 ならびにインターネットガバナンスに関連するトピックについて議論を行います。

本会合は、日本で開催されるIGF 2023などを見据えて、 日本におけるインターネットガバナンスの議論を活発にするべく2021年5月より活動している「IGF 2023に向けた国内IGF活動活発化チーム」の活動の一環として開催されます。

3. 開催概要

日時 2022年2月3日(木) 16:00~19:00
会場 オンライン(Zoomにてご提供予定)
主催 IGF2023に向けた国内IGF活動活発化チーム
対象 インターネットガバナンスに関連した各種取り組み・課題等に関心をもつ皆様
備考 遠隔参加のみとなります。参加は無料です。
参加申込方法 2022年2月2日(水) 17:00までに、以下Webページよりお申し込みください。
 https://us06web.zoom.us/meeting/register/tZYuc-6vqDspGdUbflHDdOxBMZGa5t2dGlbf
登録後、参加に関する情報の確認メールが届きます。
定員 100名
お問い合わせ先 IGF 2021国内事前会合事務局 sec@japanigf.jp

なお、 「IGF 2023に向けた国内IGF活動活発化チーム」に関するこれまでのお知らせや情報公開については、 以下をご覧ください。
 https://japanigf.jp/topics

IGFおよび国内IGFについては、以下もご覧ください。

日本におけるマルチステークホルダーでのインターネット政策対話の場を目指して
https://www.nic.ad.jp/ja/materials/igf/20211027/d2-1/katoh.pdf
日本におけるインターネットガバナンス関連活動の経験と課題
https://www.nic.ad.jp/ja/materials/igf/20210719/material6.pdf
IGF(インターネットガバナンスフォーラム)
https://www.nic.ad.jp/ja/governance/igf.html

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.