メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

CALL FOR NOMINATIONS TO APNIC EXECUTIVE COUNCIL
翻訳文

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
最終更新 2005年1月21日

この文書は
http://www.apnic.net/mailing-lists/apnic-announce/archive/2005/01/msg00000.html
を翻訳したものです。
JPNICはこの翻訳を参考のために提供しますが、その品質に責任を負いません。


2005年1月7日

APNIC Executive Council 候補者募集について

来る2月25日APNIC Member Meeting にて、APNIC Executive Council 選挙が行われます。

2003年2月23日に台北で行われた APNIC Member Meeting にて選出された、Youn Wan Ju, Kuo-Wei Wu, Qian Hualin, Ma Yan の任期満了に伴う改選選挙です。

候補者推薦の最終締切は2月11日(金)業務終了時となっております。

候補者はAPNICメンバーである必要はありません。ただし、推薦を行えるのはAPNICメンバーのみとなっています。貴組織からのご推薦をお待ちしております。

推薦を行う際には、以下のURL内のオンラインの推薦フォームをお使いください。

http://www.apnic.net/meetings/19/ec/nomination.html

候補者推薦の詳しいプロセスに関しては以下のURLをご覧下さい。

http://www.apnic.net/ec/call.html

全候補者の詳細はウェブサイトに掲載されミーティングにて配布されます。

またAMMに参加できない場合にも、ミーティングに代理人を任命することにより、投票が可能です。委任投票のフォームは以下のURLてご覧いただけます。

http://www.apnic.net/meetings/proxy.html

なお、現在 APNIC EC の活動は自発的意思に基づいており、APNICはECの職務に関連する全ての経費をお支払いできない可能性がありますので、予めご了承ください。ただし、可能な場合には、予算と資金の範囲内で、APNICミーティングに参加するための実費をAPNICが負担いたします。

----
APNIC事務局
----


アジア津波・地震救済のお願い

昨年12月インド洋沿岸の国々を襲った地震と津波に、APNIC職員は衝撃を受け悲しみに暮れています。我々は生存者の治療と再建の援助として救済金を寄付をお願い致します。
救援プログラムを行っている組織は下記の通りです。

Red Cross and Red Crescent http://donate.ifrc.org/
UNICEF http://www.unicef.org/
Medecins Sans Frontieres http://www.msf.org.au/support/sa.shtml
Oxfam http://oxfam.org/eng/donate.htm
World Vision http://www.worldvision.org

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.