メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

Call for volunteers to serve as Co-chair of thePolicy SIG
翻訳文

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
最終更新 2005年2月21日

この文書は
http://www.apnic.net/mailing-lists/apnic-announce/archive/2005/03/msg00002.html
を翻訳したものです。
JPNICはこの翻訳を参考のために提供しますが、その品質に責任を負いません。


2005年3月3日

関係者各位

ポリシーSIG 共同チェア(Co-Chair)募集について

 先週開催された第19回APNICオープンポリシーミーティングで、 Kenny HuangがポリシーSIGチェア(Chair)に選出されたことに続き、 現在共同チェア(Co-Chair)を募集しています。 共同チェアの役割は、以下の通りです。

  • SIGミーティングで共同チェアを務めること
  • 議題を作成すること
  • 積極的にSIGメーリングリストでの議論の司会を行うこと
  • SIGに関する提案や情報をSIGメーリングリストに掲示すること

 関心のある方は、以下のアドレス宛に詳細をお送りください。 その際、CCに< sig@apnic.net >とお書きください。

アドレスポリシーSIG < sig-policy-chair@apnic.net >

 あなたの興味分野と適性について、簡単な説明をご記入ください。 応募の締め切りは2005年4月8日です。

 ボランティアの応募者が複数名あった場合、 2005年7月6日-9日にベトナムのハノイで開催されるAPNICミーティングにて行われる次回ポリシーSIGミーティングにて共同チェアの選挙を行います。

 SIGチェアと共同チェアは、 原則的にボランティアでこの役割を請け負っていただいています。 APNICよりコミュニティを代表して、 チェアと共同チェアの活動に対して熱く感謝申し上げます。

----
APNIC事務局

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.