メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

Document update - APNIC Fee Schedule
翻訳文

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
最終更新 2005年6月6日

この文書は
http://www.apnic.net/mailing-lists/members/archive/2005/05/msg00007.html
を翻訳したものです。
JPNICはこの翻訳を参考のために提供しますが、その品質に責任を負いません。


2005年5月26日

ドキュメント更新のお知らせ -- APNICの課金体系について

___________________________________________________________________

APNICドキュメント更新

APNIC 課金体系(会員種別、料金、および内容)について
___________________________________________________________________
  

各位

 APNICの課金体系(会員種別、料金、および内容)の文書は、 2005年4月よりドラフトとして公開しておりました。 このドラフトはいかなる新たなポリシーに関する決定事項も含んでいませんが、 以下の既存の方針を明記しています。

  • IPv6アドレス手数料(per address fee)の最小料金は、/32割り振り時の手数料額と同額とします。
  • 歴史的経緯を持つアドレスの移管は、初回のIPアドレス手数料の対象外となります。

 このドラフトへの意見募集期間が終了しましたので、 更新された文書は現在公式に有効となっております。

http://ftp.apnic.net/apnic/docs/member-fee-schedule

APNIC事務局

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.