メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

Third Update on .org Reassignment Process
翻訳文

(社)日本ネットワークインフォメーションセンター
最終更新 [2002年8月26日]

この文書は2002年8月21日に公開された
http://www.icann.org/announcements/update-21aug02.htm
を翻訳したものです。
JPNICはこの翻訳を参考のために提供しますが、その品質に責任を負いません。


最新情報
2002年8月21日

.org 再委任に関する最新情報 (第3報)

本文書は、VeriSign社が2003年1月1日にその役割を終了するにあたり、.orgトップレベルドメイン登録事業者になることを希望する組織からICANNが受領した11の応募に関する評価の最新情報である。なお更なる情報は7月25日付および8月4日付で発表されている「最新情報」を参照して頂きたい。

応募者に対する補足質問およびその回答

補足質問2は2002年8月7日に全応募者に送付された。また補足質問3は2002年8月9日Internet Multicasting Service社および Internet Software Consortium社に送付された。補足質問1、2、3に対する応募者の回答は受領済である。

評価報告書(案)

下記の報告書をベースにしたスタッフによる評価レポート案が2002年8月19日に掲載された。

Gatner社による評価レポート(技術面について)
Academic CIOによる評価レポート(技術面について)
NCDNHCによる評価レポート(用法について)
ICANN General Counselによる評価レポート(手続きについて)

これらのレポートについてのコメントを募集している。org-eval@icann.orgまでメールにて送付されたい。応募されたコメントはカテゴリ別に分類され、一般公開される。

今後の選考過程スケジュール

2002年8月29日 - スタッフによる報告書(案)に対する応募者および一般からのコメント受付締切。コメントはorg-eval@icann.orgまでメールにて送付されたい。また受領したコメントは一般公開される。

2002年9月5日 - 8月29日までに受領したコメントをもとに報告書の最終版を作成、公開。

2002年9月6日~23日 - 報告書最終版に対する一般からのコメント募集期間。org-eval@icann.orgまでメールにて送付されたい。受領したコメントは理事会および一般に公開される。

2002年9月16日 - 各応募者による報告書最終版に対してのコメント(五千字以内)提出期限。コメントはICANN理事会に提出された後、掲載される。

2002年9月下旬 - ICANN理事会、電話会議による選考会実施。

2002年10月中旬 - .orgトップレベルドメインに関するレジストリ契約を、ICANNと選考された後継運用者の間で完了させる目標期日。

2003年1月1日 - 上記後継運用者に.orgトップレベルドメインの管理責任が委任される。

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.