メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

Announcement
翻訳文

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
最終更新2004年4月20日

この文書は2004年4月14日に公開された
http://www.icann.org/announcements/announcement-14apr04.htm
を翻訳したものです。
JPNICはこの翻訳を参考のために提供しますが、その品質に責任を負いません。


.ly TLDの最近の機能停止に関する最新情報

2004年4月14日

インターネットユーザーおよびその他の関心を持つ団体からの多くの質問に対し、ICANNは、.ly TLDの最近起こった機能停止について以下のような最新情報を発表する。

2004年4月13日の23:30(協定世界標準時)の時点において、.ly TLDの運営は、暫定的に回復した。2004年4月7日、.lyのネームサーバーの一つが応答しなくなった。続いて、2004年4月9日に、その他のネームサーバーがオフラインとなり、当該ドメインへのアクセスが不可能となった。

ICANNの世界的な使命は、インターネットのドメイン名システムの安定的で安全な運営のための調整を行うことである。この使命に基づきICANNは、.lyローカルインターネットコミュニティが現在の暫定的な措置に代わる適切な解決法を決定するまでサービスを回復するよう、第二ネームサーバーの運用者に要請した。

ICANNは今回の機能停止に責任はなく、当該ドメインへの変更は行わなかった。

RFC1591、ICP-1、およびICANNの政府諮問委員会による国別トップドメインの委任および管理の方針の原則に従い、ccTLD管理者は、当該のローカルコミュニティを代表して一般へのサービスを行う。従って、指定の管理者は、このコミュニティおよび世界的なコミュニティのために任務を果たす義務を負っている。

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。