メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

Announcement
翻訳文

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
最終更新2005年1月21日

この文書は2004年12月22日に公開された
http://www.icann.org/strategic-plan/strategic-plan.html
を翻訳したものです。
JPNICはこの翻訳を参考のために提供しますが、その品質に責任を負いません。


ICANN戦略計画

2004年12月22日

戦略計画に関する情報ページへようこそ

ICANNは、3年間のICANN戦略計画案を公開し、それに対するパブリックコメントを募集している。パブリックコメントの募集期間は2004年11月16日から開始されており、終了は2005年2月28日までに延長された。このパブリックコメントフォーラムに参加することをICANNは全てのコミュニティメンバーに勧める。

戦略計画案:

戦略計画パート1: 序
戦略計画パート2: 戦略上の優先順位
戦略計画パート3: 運営戦略

ICANNは、最も効果的にその使命を果たすための資材の使用に導くための手段として戦略計画を位置付けている。

この戦略計画は、インターネットコミュニティのICANNポリシーフォーラムへの関与の仕方に関する声明したり、制限をしたり、将来のポリシー策定に関する方向性についてのいかなる指示も行おうとするものではない。

戦略計画は財政年度2004年5月期から2006年7月期までの3年間の計画で、新たな問題や優先課題が生じた際に変更される可能性を残している。この計画の最初の版は、2003年に作成されたため、一部の数字には財政年度2003年4月期も含まれている。

戦略計画は、コミュニティによって優先付された課題に資金供給が適切になされていること、誤った目標が強調されることによってリソースが無駄遣いされていないこと、また予期せぬ必要性が生じてリソースが使用される際に将来の計画にそれが考慮されること、などについて評価を行うための手段であり、ICANNの発展における予算計画では経営上、欠かせないものである。

戦略計画の策定および承認プロセスは、年次の予算プロセスに置き換わるものではないが、予算プロセスを補完し、長期的な計画を支援するためのものである。

ICANNはこの戦略計画においてコミュニティの懸念に対する対応や説明が確実になされるようにするためにパブリックコメントを募集する。年末年始の休暇シーズンなどを考慮した上で、戦略計画についての十分な議論が行えるよう意見募集期間は長めに設定されている。

戦略計画案にコメントを掲載する場合、ここをクリックされたい。
戦略計画案に関するコメントを読む場合、ここをクリックされたい。

パブリックコメントの募集期間終了後、関連する全てのコメントが考慮され、2004年5月から2006年7月までに戦略計画の最終版が作成される。この戦略計画の最終版はICANN理事会の承認を得た上で、オンライン上に掲載される。また、戦略計画の更新のためのプロセスもICANN理事会の承認を得るために提出される。

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.