メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
ICANN At Large Membership UPDATE - 8 August 2000
ICANN一般会員 速報 - 2000年8月8日(日本語訳)

こんにちは。 このEメールは、 一般会員の資格を有効にしてくださった皆様全員に送信しているもので、 ICANN一般会員とその選挙プラグラムの更新状況についてのお知らせです。

o 会員制度の運営状況

ICANNの一般会員制度の運営は確かな成功をおさめたといえるでしょう。 2月25日から始まって7月31日まで、世界中の様々な国々から、 158,000を越えるインターネットユーザが登録の申し込みをしたのです。 この結果について詳しいことをしりたい方は http://www.icann.org/announcements/icann-pr31jul00.htm をご覧下さい。

o 候補者指名のプロセス

今年ICANN一般会員は、 5名のICANN理事会メンバーを選出するための世界的オンライン投票を行うことになっています。 現在のところ10月1日から10日に投票が行われる予定です。 アフリカ地区、アジア太平洋地区、ヨーロッパ地区、 ラテンアメリカ地区、北アメリカ地区の5つの地区から、 それぞれ1名づつの理事が選ばれます。

現在、選挙過程は推薦期間です。 最終的に候補者として立つためには2つの方法があります。 これは"指名委員会"による推薦をうける方法と会員による推薦という方法です。

1. 8月1日、"指名委員会"は推薦する候補者18名を発表しました。この発表の詳細はhttp://www.icann.org/nomcom/#report、そして各候補者の一覧はhttp://www.icann.org/nomcom/nominations.htmでご覧いただけます。

2. 8月中は、会員推薦の期間となり、立候補を希望する人は自分の投票地区の一般会員の2%の支持を集めれば、候補者として投票用紙に載ることができます。ただし、この候補者は各投票地区につき7名までとなります。

会員推薦についての規則や関心のある候補者についての情報など、 詳しいことは http://www.icann.org/nomcom/nominations.htm をご参照下さい。 会員推薦への立候補は8月14日までICANNで受け付けています。

8月15日から31日までの間に、 すでに会員資格を有効にした全一般会員は各地区ごとに、 会員推薦の候補者に支持表明することができます。 そのあいだに、 現在ご自分の地区で選出されている候補者のリスト http://members.icann.org/nom.html を見て考えることができるのです。

o 会員番号、パスワード、PIN番号はお手元に

ご自分の会員番号、パスワード(Eメールでお受け取りのもの)、 PIN番号(郵送でお受け取りのもの)はお手元に置いてなくさないようにしてください。 これらは会員推薦の候補者に支持を出すときにも、 また10月の投票の時にも必要になるものです。

もしあなたがこのメッセージを間違ってお受け取りの場合やICANN一般会員に登録のお申し込みをしていない場合には、 Eメールで件名のところに "ERROR" と書いてお知らせ下さいます様、 お願い致します。

ICANN At Large

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.