メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

AP* / AP Starとは

「AP* (AP Star, エーピースター)」とは、一言で言うと、 アジア太平洋(Asia Pacific)地域で活動する、インターネット関連の団体やプロジェクトの総称であり、 連絡会機能を果たす会議体の名称です。

名称の由来は、これらの団体の略称に、 先頭の文字がアジア太平洋の「AP」で始まることが多いことによります。 グローバルに活動するインターネット調整諸団体を総称して「I* (I Star, アイスター)」と呼びますが、 AP*は「I*のアジア太平洋地域版」ということになります。 アジア太平洋地域を管轄する団体で略称がAPで始まるものは多数ありますが、 インターネット関連以外の団体は含みません。 AP*に参加しているメンバーの一覧は、 AP*のWebサイト*で公開されています。

近年AP*の活動は定例化して、 半年に1度開催されるAPNICカンファレンスの中で、 ほぼ決められた曜日・時間帯で会合を開催しています。 APNIC (Asia Pacific Network Information Centre)、 APIA (Asia Pacific Internet Association)などAPで始まる団体だけでなく、 ISOC (Internet Society)やICANN (The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)のアジア太平洋地域担当部署も参加して、 各団体の活動の近況報告・共有を行います。 これは各団体の活動の円滑な調整や、協同作業の推進、 新たなプロジェクトの検討などに役立っています。

定例会合以外では、AP*はWebサイト http://www.apstar.org/ を持っており、 AP*会合のアジェンダなどの関連情報が集積されています。 また、Webサイト以外に、 日常的な相互連絡やアナウンスメントのためのメーリングリストが運営されています。 なお、AP*の事務局は一貫して、 タイのバンコクに設置された国際大学院大学である、 Asian Institute of Technology (AIT)が担当しています。

* http://www.apstar.org/ap_members.php

JPNIC News & Views vol.1575(2018年3月15日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.