メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

BINDとは

「Berkeley Internet Name Domain」の略。 BINDは、 カリフォルニア大学バークレイ校(UCB)で開発・実装されたDNSサービスのためのプログラムのことです。 Internet上の多くのDNSサーバで、BINDが使用されています。

BINDは、現在ISC (Internet Software Consortium)によって開発が行われています。 2003年4月11日時点の最新バージョンは、BIND 9.2.2で、 DNSsecurityやIPv6 機能の実装・改善が進められています。

□BIND
 https://www.isc.org/bind/

JPNIC News & Views vol.075(2003年4月15日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.