メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ブロックチェーンとは

ブロックチェーンとは、分散型の台帳記録システムです。 その特徴の一つが、中央集権的ではないデータベースであることです。

ブロックチェーンではその名の通り、データをブロックとして生成し、 つなげていくことでチェーン状のデータ構造を構築します。 各ブロックの内容は直前ブロックのハッシュ値や公開鍵暗号など利用し、 途中のブロックを改竄すると以後のブロックと矛盾が生じるようになっています。 このため、改竄が難しくなっています。

さらにP2Pネットワークとタイムスタンプサーバを使って複数のコンピュータに記録されたチェーンを比較し、 差異がある場合は多数決によって正しいチェーンを決定することでも改竄を難しくしています。 またP2Pネットワークは各コンピュータがデータをコピーし合うため、 単一障害点が無くなり耐障害性も高くなります。

仮想通貨であるビットコインとともに有名になりましたが、 仮想通貨専用の技術ではありません。共有可能な改竄しがたい台帳として、 取引の記録、財産や権利の記録、契約履行の自動化への応用などが考えられています。

JPNIC News & Views vol.1564(2018年1月15日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.