メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

フィルタリングとは

インターネットで一般的なフィルタリングとは、 「閲覧をできないようにする」「不要な情報を遮断する」などの何らかの意図を有し、 一定条件に基づいて情報を分類/制限することです。

例えば、IPベースのネットワークでは、 プライベートIPアドレスを宛先とするパケットがインターネットに流れないよう、 ルータでフィルタリングしています。迷惑メール対策として、 DNSへの登録情報によってSMTPの通信を拒絶する設定なども使われています。

一般ユーザーにわかりやすいところでは、広告など特定のURLを遮断できるWebブラウザや、 迷惑メールを自動的に削除してくれるメールクライアントがあります。 いわゆる青少年ネット規制法でも有害情報に到達できないよう、 フィルタリングサービスの提供が求められています。

ただフィルタリングは万能ではなく、文脈まで含めた情報を機械的に判断する技術上の難しさや、 誰かの判断により情報が意図的に選択されうる危うさもあります。

JPNIC News & Views vol.599(2008年12月15日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.