メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:

FTTH (Fiber To The Home)とは

 Fiber To The Home、つまり各家庭まで高速通信が可能な光ファイバを引き込むことをいいます。 総務省郵政事業庁(旧郵政省)は、2010年までに光ファイバ網の全国整備を完了し、 高速なインターネットアクセス環境を構築するという計画を打ち出しています。 FTTHにより従来は実用的な速度で利用できなかった動画や音声なども実用的に使えるようになります。

FTTHの実現に向けたネットワーク展望と課題(総務省)
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/japanese/group/denki/network/ftth.html

JPNIC News & Views vol.013(2002年4月15日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。