メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ

WIDEプロジェクトとは

WIDEプロジェクトは、広域に及ぶ分散型コンピューティング環境に関する、 産学共同の研究プロジェクトです。 1988年に発足して以降、 ネットワーク技術を始めとする幅広い分野の"研究活動"と"運用活動"の両面に取り組んでいます。 大学や企業から800名を超える研究者が参加しており、 約150の組織が共同研究及び研究協力、 約20の海外の大学などの組織がプロジェクトパートナーになっています。 WIDEプロジェクトの活動は、KAMEプロジェクト、USAGI(UniverSAl playGround for Ipv6)プロジェクトといったIPv6の実装を始め、 M Root DNS Serverの運用やSOI(School of Internet)の活動があります。 また広帯域ネットワークであるWIDEインターネット、 ラムダネットワークと呼ばれる超広帯域光ネットワークを使ったIXである"T-LEX"、 DIX-IE(Distributed IX in EDO) といったテストベッドの運用が行われています。

□WIDEプロジェクト
 http://www.wide.ad.jp/

JPNIC News & Views vol.370(2006年7月19日発行)より

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.