メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
===================================
    __
    /P▲         ◆ JPNIC News & Views vol.657【特別号】2009.7.21 ◆
  _/NIC
===================================
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃        JPNICはIPv4在庫枯渇の問題に取り組んでいます         ┃
   ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
   ┃★Webサイト:「IPv4アドレスの在庫枯渇に関して」             ┃
   ┃  http://www.nic.ad.jp/ja/ip/ipv4pool/                      ┃
   ┃                                                            ┃
   ┃★バックナンバー:                                          ┃
   ┃  http://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/          ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ IPv4アドレス在庫枯渇関連レポート [第22回]
   ~IPv6ハンズオンセミナー(IPv6オペレータ育成プログラム)のご案内~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPv4アドレス在庫枯渇を前に、IPv6アドレスへの対応を助ける技術面でのサ
ポートとサービス提供の必要性が高まってきています。

こうしたことから、JPNICも一メンバーとして参画している「IPv4アドレス枯
渇対応タスクフォース」では、タスクフォース内に設置された「教育テスト
ベットワーキンググループ」を中心に、IPv6技術を学ぶ実践的なハンズオン
(実習形式)セミナーを企画することになりました。

教育テストベッドワーキンググループは、タスクフォースに参加する各団体と
内容やターゲットについて調整しながら、IPv4アドレス在庫枯渇対応やIPv6に
関するさまざまな教育プログラムを新たに製作し、IPv6に関する機器・システ
ム開発や人材育成のためのテストベットの設計と運用・企画を担うグループで
す。

今回、IPv6技術に精通している5名の技術者を集め、「ISPネットワーク」
「iDCネットワーク」「iDCにおけるサーバ運用」「CATVネットワーク」
「SOHO/一般ユーザ向けネットワーク」の観点から、具体的に、以下のハンズ
オンのセミナーを開催することになりました。

場所は各回とも、基本的に、慶應義塾大学の新川崎タウンキャンパスを予定し
ています。また、この新川崎タウンキャンパスでは、タスクフォースが作る
IPv6のテストベットも運用される予定となっています。

┌────┬────────────────────────────┐
│ テーマ │CATVネットワーク編                                      │
┝━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥
│ 講  師 │川島誠一(シスコシステムズ合同会社)                      │
├────┼────────────────────────────┤
│ 日  程 │第1回:2009年7月23日(木)~24日(金)  2日間               │
│        │第2回:2009年11月12日(木)~13日(金) 2日間               │
├────┼────────────────────────────┤
│ 概  要 │DOCSIS3.0でのIPv6対応について学んだ後、実際にCMTSや     │
│        │ケーブルモデムの設定を体験します。                      │
├────┼────────────────────────────┤
│講習内容│DOCSIS3.0でのIPv6対応、CMTS、Cable modemでのIPv6の設定等│
├────┼────────────────────────────┤
│利用機材│Cisco uBR7225VXR                                        │
├────┼────────────────────────────┤
│ 対象者 │IPv6の知識、OSPF、BGPの設定の経験がある人、CMTSの操作・ │
│        │設定経験がある人                                        │
├────┼────────────────────────────┤
│募集人数│各回10人                                                │
└────┴────────────────────────────┘
┌────┬────────────────────────────┐
│ テーマ │iDCネットワーク編                                       │
┝━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥
│ 講  師 │井上一清(株式会社IDCフロンティア)                       │
├────┼────────────────────────────┤
│ 日  程 │第1回:2009年8月6日(木)~7日(金)   2日間                │
│        │第2回:2009年12月3日(木)~4日(金)  2日間                │
├────┼────────────────────────────┤
│ 概  要 │iDCにおける基幹ネットワークの設計・運用・管理とセキュリ │
│        │ティについて学んだ後、実際に機材を用いた設定を体験します│
├────┼────────────────────────────┤
│講習内容│iDCの基幹ネットワークの設計・運用・管理                 │
├────┼────────────────────────────┤
│利用機材│Cisco Catalyst3560E                                     │
├────┼────────────────────────────┤
│ 対象者 │IPv6の知識、OSPF、BGPの設定の経験がある人               │
├────┼────────────────────────────┤
│募集人数│各回16人                                                │
└────┴────────────────────────────┘
┌────┬────────────────────────────┐
│ テーマ │iDC/ISP/CATV サーバ編                                   │
┝━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥
│ 講  師 │國武功一(株式会社ビーコンエヌシー)                      │
├────┼────────────────────────────┤
│ 日  程 │第1回:2009年8月27日(木)~28日(金)  2日間               │
│        │第2回:2009年12月17日(木)~18日(金) 2日間               │
├────┼────────────────────────────┤
│ 概  要 │一般的なサーバ運用で利用されるアプリケーションをIPv6の  │
│        │ネットワーク環境でも動作させるために必要な技術について  │
│        │学んだ後、実際にLinux Serverを用いた設定を体験します。  │
├────┼────────────────────────────┤
│講習内容│DNS/SMTP/WWW/NTP等の基礎知識と設定と運用。リソースや死活│
│        │監視方法やセキュリティ設定。                            │
├────┼────────────────────────────┤
│利用機材│PCサーバ/Linux OS                                       │
├────┼────────────────────────────┤
│ 対象者 │Linuxサーバの管理経験者、vi/Emacsが使える人             │
├────┼────────────────────────────┤
│募集人数│各回16人                                                │
└────┴────────────────────────────┘
┌────┬────────────────────────────┐
│ テーマ │ISPネットワーク編                                       │
┝━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥
│ 講  師 │宍倉弘祐(NTTコミュニケーションズ)                       │
├────┼────────────────────────────┤
│ 日  程 │第1回:2009年9月17日(木)~18日(金) 2日間                │
│        │第2回:2010年1月14日(木)~15日(金) 2日間                │
├────┼────────────────────────────┤
│ 概  要 │ISPのIPv4ネットワーク運用をベースに、IPv6ネットワークを │
│        │導入する際の設計、構築の注意点を確認した後、実際のルータ│
│        │設定を体験します。                                      │
├────┼────────────────────────────┤
│講習内容│バックボーンおよびサーバセグメントのネットワーク構築・  │
│        │運用・管理とその設定                                    │
├────┼────────────────────────────┤
│利用機材│AX3640S、AX2430S                                        │
├────┼────────────────────────────┤
│ 対象者 │IPv6の知識、OSPF、BGPの設定の経験がある人               │
├────┼────────────────────────────┤
│募集人数│各回16人                                                │
└────┴────────────────────────────┘
┌────┬────────────────────────────┐
│ テーマ │SOHO/一般ユーザ向けネットワーク編                       │
┝━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┥
│ 講  師 │川島正伸(NECアクセステクニカ株式会社)                   │
├────┼────────────────────────────┤
│ 日  程 │第1回:2009年10月15日(木) 1日間                         │
│        │第2回:2010年2月19日(金)  1日間                         │
├────┼────────────────────────────┤
│ 概  要 │IPv6の基礎知識について学んだ後、実際にSOHOルータや端末の│
│        │設定を体験します。                                      │
├────┼────────────────────────────┤
│講習内容│ISPとの接続方法、SOHOルータ設定、端末の設定。           │
├────┼────────────────────────────┤
│利用機材│NEC SOHO ルータ IX2005                                  │
├────┼────────────────────────────┤
│ 対象者 │CLIでSOHOルータの設定経験がある人                       │
├────┼────────────────────────────┤
│募集人数│各回16人                                                │
└────┴────────────────────────────┘

各回ともに有料(2日間セミナー31,500円、1日セミナー15,750円(税込み))では
ありますが、先日受け付けを実施した「CATVネットワーク編」のセミナーは、
申し込み開始後8分で売り切れとなり、人気の高さに運営側も驚いたということ
がありました。その後、これを受け、受付方法を先着順ではなく、抽選に変更
しています。回毎の受付期間が異なりますので、ご興味のある方は、タスク
フォースのWebサイトとプログラムのページ(*1)を注意深く、チェックしてみて
ください。

なお、今回のこのセミナープログラムに限らず、今後もさまざまな機会をとら
え、積極的に、ハンズオン形式、講義形式のセミナーを展開していく予定です。
また、これらのセミナーの模様などは、本メールマガジンやタスクフォースの
Webサイトなどを通じて、適宜、皆様にもお伝えする予定としています。

(*1) IPv6ハンズオンセミナー(IPv6オペレータ育成プログラム)
      http://www.kokatsu.jp/blog/ipv4/event/2010/01/ipv6-5.html


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       わからない用語については、【JPNIC用語集】をご参照ください。
            http://www.nic.ad.jp/ja/tech/glossary.html

        IPv4アドレス在庫枯渇関連のQ&Aは特集ページをご覧ください。
            http://www.nic.ad.jp/ja/ip/ipv4pool/
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
___________________________________
■■■■■  JPNICの活動はJPNIC会員によって支えられています  ■■■■■
  :::::  会員リスト  :::::  http://www.nic.ad.jp/ja/member/list/
  :::: 会員専用サイト ::::  http://www.nic.ad.jp/member/ (PASSWORD有)
□┓ ━━━  N e w s & V i e w s への会員広告無料掲載実施中 ━━━┏□
┗┛          お問い合わせは  jpnic-news@nic.ad.jp  まで          ┗┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
===================================
 JPNIC News & Views vol.657 【特別号】

 @ 発行         社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター
                 101-0047 東京都千代田区内神田2-3-4 国際興業神田ビル6F
 @ 問い合わせ先   jpnic-news@nic.ad.jp
===================================
___________________________________
           本メールを転載・複製・再配布・引用される際には
       http://www.nic.ad.jp/ja/copyright.html をご確認ください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
登録・削除・変更   http://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/


■■◆                          @ Japan Network Information Center
■■◆                                     @  http://www.nic.ad.jp/
■■

Copyright(C), 2009 Japan Network Information Center

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.