メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    __
    /P▲        ◆ JPNIC News & Views vol.1776【定期号】2020.6.15 ◆
  _/NIC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---------- PR --------------------------------------------------------
―TOHKnet(トークネット) 東北インテリジェント通信株式会社―
┏◆◇つなげる力を、明日のために。◆◇━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 事業所間ネットワーク・インターネット・クラウド等のサービスや   ┃
┃ お客さまの導入事例をHPにてご紹介中! 詳しくはこちらから↓        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ www.tohknet.co.jp/ ┛
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ News & Views vol.1776 です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月15日(土日祝の場合はその翌営業日)に発行している定期号では、特集記
事のみならず、業界メンバーのコラムや用語解説、統計などもお届けしてい
ます。

本号の特集では、初のオンラインのみでの開催となる、Internet Week ショー
ケースのご紹介です。先週金曜日にプログラムを公開すると同時に、参加申
込受付も開始しましたので、皆さまぜひお申し込みください。

News & Views Columnでは、大野総合法律事務所の山口裕司弁護士に、新型コ
ロナウイルス感染症の流行が、JPドメイン名の紛争処理にまで影響が及んだ
いきさつなどについて書いていただきました。また、インターネット用語1分
解説では、公開鍵暗号を使う仕組みにおいて非常に重要な役割を果たす、
「キーセレモニー」について解説しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 1 】特集 「Internet Week ショーケース オンラインを開催します」
【 2 】News & Views Column
       「JPドメイン名紛争処理手続中断の顛末記」
         大野総合法律事務所 弁護士  山口裕司氏
【 3 】インターネット用語1分解説
       「キーセレモニーとは」
【 4 】統計資料
         1. JPドメイン名
         2. IPアドレス
         3. 会員数
         4. 指定事業者数
【 5 】イベントカレンダー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】特集 「Internet Week ショーケース オンラインを開催します」
                              JPNIC インターネット推進部/技術部 塩沢啓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ はじめに

Internet Week ショーケースは、JPNICが毎年11月頃に東京で開催している
Internet Week (IW)から、選りすぐりのセッションを2日間に再構成してお届
けするものです。さまざまな事情で本家IWの参加が難しいという方に、イン
ターネットのチュートリアルや最新技術動向を短期間で気軽に、しかしなが
ら、しっかりと学んでいただける内容を提供するというものです。

これまで、名古屋、広島、仙台と全国各地で出張開催するとともに、オンラ
イン中継を実施してきましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点
から、今回はオンラインのみの形式で開催することになりました。移動時間
などの制約を受けずに、IWのエッセンスを無料で受講できる絶好の機会とも
言えますので、皆さまぜひご参加ください。


■ プログラムの紹介 ~IW2019より厳選の四つのセッションを再構成~

今回のショーケースでは、IW2019の中から特に参加者から好評だった、四つ
のセッションをお届けします。IWで専門家が2.5時間/5時間でお伝えした内容
を、IWショーケースでは90分のハイライトにして、そのエッセンスを解説し
ていきます。

    Internet Week ショーケース オンライン プログラムページ
    https://www.nic.ad.jp/sc-online/program/


 ◇ ネットワーク運用チュートリアル

  最初のセッションは、業界初心者の方に向けたチュートリアルです。「プ
  ロトコル」「物理」「コミュニティ」という三つの観点から、インターネッ
  トがどのようにつながっているかについて解説します。

     株式会社 KADOKAWA Connected    高木萌 氏
     デラオ家プロジェクト合同会社   坂本智広 氏
     ミテネインターネット株式会社   熊本豊 氏


 ◇ サービスプロバイダバックボーン設計入門

  ネットワークの設計や運用の方法は、サービスプロバイダーごとに千差万
  別です。本セッションではさまざまな視点から、ネットワークの設計につ
  いて紹介します。IW2019では、前編・後編でお伝えした網域設計から対外
  接続までの内容を、凝縮して解説します。

     株式会社帯広シティーケーブル   鵜野直樹 氏
     株式会社KDDI総合研究所         宮坂拓也 氏
     BBIX株式会社                   生野勇貴 氏


 ◇ ゼロトラストネットワークの現在と実装

  IW2019では、ゼロトラストとはなにか、必要となった背景について触れな
  がら、その概念や、現在の実装について紹介しました。今回は90分に再構
  成して、その勘所をお伝えします。

     株式会社クラウドネイティブ    斉藤慎二 氏
     株式会社FOLIO                 鈴木研吾 氏


 ◇ エンジニアリング組織の基礎理論と実践

  IWでは恒例となり、毎回参加者からも好評な、運用組織のマネジメントに
  関するセッションです。経営学で学ぶような基礎から解説し、運用組織が
  どのように行動すれば良いのか、必要な考え方について紹介します。

     株式会社ハートビーツ          高村成道 氏
     運用設計ラボ合同会社          波田野裕一 氏


■ 最後に

今年は、初めてのオンラインのみでの開催となりますが、IWの良いところを
多くの皆さまに知っていただく、きっかけになればと思います。今までさま
ざまな事情でIWに興味はあるのものの参加を見送っていた方も、気軽にご参
加いただければ幸いです。皆さまのご参加をお待ちしています。


======================================================================
▼ Internet Week ショーケース オンライン 開催概要
======================================================================

○ 開催日程    2020年7月9日(木)から10日(金)の2日間

○ 開催目的    オンラインにて、Internet Weekのダイジェスト版を開催す
               ることにより、広範な地域における
                1. インターネットの発展を推進する
                2. インターネットに関する議論の場・交流の場を提供する
                3. インターネット基盤技術の普及を図る
               ことを目的とする。

○ 対象者      インターネットの技術者およびインターネット技術と社会
               動向に興味のある方

○ 内容        インターネットに関するチュートリアル、最新動向セミナー
               等

○ 主催        一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
               (JPNIC)

○ 参加費      無料 (要事前登録)

○ 配信方法    GoToWebinarによるライブ配信 (予定)
               - 視聴方法は別途お知らせします。
               - また、配信方法は変更する可能性があります。あらかじめ
                 ご了承ください。

○ URL         URL       https://www.nic.ad.jp/sc-online/
               Facebook  https://www.facebook.com/InternetWeek
               Twitter   https://twitter.com/InternetWeek_jp

○ お問い合わせ先        iw-info@nic.ad.jp (Internet Week 事務局)

                                                                以上


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃     ◆◇◆◇◆  本特集のご感想をお聞かせください  ◆◇◆◇◆     ┃
 ┃良かった                                                          ┃
 ┃ https://feedback.nic.ad.jp/1776/2c7fd8d2918c9dadcf6dea6bc7f90068 ┃
 ┃                                                                  ┃
 ┃悪かった                                                          ┃
 ┃ https://feedback.nic.ad.jp/1776/8f3596ea4a616dec4d9313511c4fcff6 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】News & Views Column
       「JPドメイン名紛争処理手続中断の顛末記」
                                    大野総合法律事務所 弁護士 山口裕司
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2020年2月以降の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大、そして4
月から5月にかけての新型インフルエンザ等対策特別措置法32条1項に基づく
緊急事態措置の実施によって、それぞれの会社・団体は業務遂行の大きな変
更を迫られることになりました。

私は、日本弁護士連合会と日本弁理士会が共同運営する日本知的財産仲裁セ
ンターの運営委員をしており、JPNICが策定したJPドメイン名紛争処理方針に
基づく紛争処理機関として、日本知的財産仲裁センターにおけるJPドメイン
名(末尾が「.jp」のドメインネーム)を巡る登録者と商標権者等間の紛争処理
業務の事件管理に関与しています。JPドメイン名紛争処理方針は、迅速な紛
争解決のために事件処理の各段階で、当事者や紛争処理機関に対して一定の
営業日以内に対応する旨の期間制限を設けており、日本知的財産仲裁センター
も、期限の遵守には気を使っています。

2020年2月1日に新型コロナウィルス感染症が指定感染症に指定されてから、
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づく感染症の
患者の入院やその職場の消毒のニュースが、たびたび報道されるようになり
ました。日本知的財産仲裁センターの事務局に配置されている職員は少なく、
職員が万が一感染した場合を想定してみると、人員の配置換えが難しく、消
毒のためにオフィスの閉鎖も必要になることから、JPドメイン名紛争処理業
務を期限に沿って続けることは難しくなると予測されました。JPドメイン名
紛争処理方針のための手続規則の補則2条(b)項は、「『営業日』とは、土、
日、祭日その他本センターが定める日を除いた、本センターが通常の業務を
行う日をいう。」と定めており、万が一の場合には通常の業務を停止し、営
業日としてカウントしないようにせざるを得なくなるだろうと考えました。

幸いにも職員の感染という事態は発生せずに4月を迎えたところ、4月7日に緊
急事態宣言が発出され、東京都知事から外出自粛要請がなされました。日本
知的財産仲裁センターには、日本弁護士連合会と日本弁理士会の職員が配置
されており、日本弁護士連合会では、職員を自宅待機とする方針が決まりま
した。その結果、日本知的財産仲裁センター東京本部も、4月8日から5月6日
まで業務を停止することになり、係属していたJPドメイン名紛争処理申立事
件も業務を停止した期間につき期限を延期しました。緊急事態措置の実施期
間は5月4日に延長され、緊急事態が解除されたのは5月25日でしたが、日本知
的財産仲裁センター東京本部は、申立受付等を待つ利用者も考慮して、5月7
日から業務を再開しました。

翻って他の紛争処理機関について見ると、統一ドメイン名紛争処理方針(UDRP)
の紛争処理機関である世界知的所有権機関(WIPO)仲裁調停センターは、新型
コロナウィルス感染症が欧州で猛威を振るう中、業務を続けていて、corona
やcovid19を含むドメイン名についての裁定も既に出しています(*1)。

JPドメイン名紛争処理方針は、紛争処理手続を電子化するための改正を2020
年度に予定して(*2)、準備を進めていたところで、緊急事態を通して、紛争
処理手続をオンライン化する意義を再認識することになりました。申立書や
答弁書に形式を問わず電子的な署名または記名捺印をすれば足りるように変
わるなどの今回の改正が、緊急事態下においてテレワークが進む中で強まっ
てきた「脱ハンコ」の議論、あるいはなかなか進まない民事裁判手続IT化の
議論を先導する例となることも期待したいと思います。

(*1) https://www.wipo.int/amc/en/domains/search/text.jsp?case=D2020-0776
     https://www.wipo.int/amc/en/domains/search/text.jsp?case=D2020-0885
     https://www.wipo.int/amc/en/domains/search/text.jsp?case=D2020-0886
     https://www.wipo.int/amc/en/domains/search/text.jsp?case=D2020-0960
(*2) https://www.nic.ad.jp/ja/profile/com/2019.html#drp-com


■筆者略歴

山口 裕司(やまぐち ゆうじ)

弁護士(大野総合法律事務所)、日本知的財産仲裁センター副センター長。
1997年-2000年 株式会社東芝知的財産部、2001年 弁護士登録、2004年-2006
年 外務省国際法局経済条約課課長補佐、2008年 コーネル大学ロースクール
LL.M.修了、2015年-2016年 三井物産株式会社法務部。
2003年-2004年、2015年-現在 日本知的財産仲裁センター本部運営委員。
https://www.oslaw.org/profile/format/03.html
http://frontierlawobservatory.blogspot.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】インターネット用語1分解説
         「キーセレモニーとは」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キーセレモニー(Key ceremony)とは、公開鍵暗号を使う仕組みにおいて根源
的な役割を担う鍵ペアを取り扱う手続きのことです。鍵ペアを生成する鍵生
成セレモニー(Key generation ceremony)と、鍵ペアを消去する鍵破壊セレモ
ニー(Key destruction ceremony)があります。

鍵生成セレモニーは、それが適切に行われていないと、鍵ペアを元に作られ
た"信頼の連鎖"のすべてについて、例えば電子証明書やDNSSECにおける署名
のすべてが、確かなものであるのかどうかが分からなくなってしまうため、
重要な手続きに位置付けられています。そのため手順どおりに正しく行われ
るように、操作を行う人とは別の人が現場で立ち会い、後になってそれらを
確認できるように記録が取られます。

鍵生成セレモニーのおおまかな流れは、

1. 鍵ペアに関わる人の役割を確認する
2. 鍵ペアを扱う機材へのアクセスの準備などを行う
3. 準備した機材を使って鍵ペアを生成する
4. 生成した鍵ペアを使う仕組み、例えばCA (Certificate Authority、認証
   局)などに紐付ける
5. 今後その鍵ペアを使っていくための手続きを確立する

といったものです(*1)。

国際標準におけるキーセレモニーに関する記述は、2006年頃からあります
(*2)。Webサーバの証明書を発行する認証局の監査基準で知られるWebTrust 
for CA(*3)においても、キーセレモニーの概念が使われています。DNSルート
ゾーンにおけるKSK (Key Signing Key)は、鍵生成セレモニーを通じて生成さ
れており、その記録が公開されています(*4)。

(*1) SAS 70 Key Ceremony | Digi-Sign, The Certificate Corporation 
     (Statement on Auditing Standards No.70に関する認証局事業者による
     紹介)
     http://www.digi-sign.com/compliance/key%20ceremony/index

(*2) ISO 21188:2006, Public key infrastructure for financial services 
     - Practices and policy framework
     https://www.iso.org/standard/35707.html

(*3) Baseline Requirements Documents (SSL/TLS Server Certificates) - 
     CAB Forum
     https://cabforum.org/baseline-requirements-documents/

(*4) IANA -- Root KSK Ceremonies
     https://www.iana.org/dnssec/ceremonies


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】統計資料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. JPドメイン名

o 登録ドメイン数(2020年1月~2020年6月)
--------------------------------------------------------------------------------------------
日付|  AD  AC    CO    GO   OR    NE   GR   ED   LG   GEO   GA     GJ     PA   PJ   TOTAL
--------------------------------------------------------------------------------------------
  1/1|255 3655 429226 583 37252 13048 5863 5406 1891 2187 970438  95123  9651 1829 1576407
  2/1|254 3664 429950 585 37325 13011 5850 5412 1892 2178 972621  94664  9692 1767 1578865
  3/1|254 3664 430755 588 37391 12996 5835 5419 1892 2177 974404  94199  9660 1763 1580997
  4/1|254 3671 431441 584 37483 12973 5818 5442 1892 2169 976501  93626  9590 1747 1583191
  5/1|254 3681 432320 582 37586 12958 5795 5456 1891 2166 980066  93233  9561 1725 1587274
  6/1|254 3684 433117 581 37619 12927 5778 5505 1891 2162 981728  92541  9575 1723 1589085
--------------------------------------------------------------------------------------------

 GA:汎用ドメイン名 ASCII(英数字)
 GJ:汎用ドメイン名 日本語
 PA:都道府県型ドメイン名 ASCII(英数字)
 PJ:都道府県型ドメイン名 日本語


2. IPアドレス

o JPNICからのIPv4アドレス割り振りとJPNICへのIPv4アドレス返却ホスト数
  (2019年12月~2020年5月)
------------------------------------------
  月 |   割振   |   返却   | 現在の総量
------------------------------------------
  12 |     8192 |     7168 |   93299632
   1 |     2048 |        0 |   93301680
   2 |        0 |        0 |   93301680
   3 |        0 |     1024 |   93300656
   4 |        0 |        0 |   93300656
   5 |        0 |        0 |   93300656
------------------------------------------


□統計情報に関する詳細は → https://www.nic.ad.jp/ja/stat/


3. 会員数  ※2020年6月12日 現在

 ---------------------
  会員分類  | 会員数 |
 ---------------------
  S会員     |      3 |
  A会員     |      0 |
  B会員     |      2 |
  C会員     |      3 |
  D会員     |     91 |
  非営利会員|      9 |
  個人推薦  |     29 |
  賛助会員  |     46 |
 ---------------------
  合計      |    183 |
 ---------------------

□会員についての詳細は → https://www.nic.ad.jp/ja/member/list/


4. 指定事業者数  ※2020年6月15日 現在

   IPアドレス管理指定事業者数           460


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】イベントカレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  2020.5.13(水)~15(金)         RIPE 80 (オンライン)
 ---------------------------------------------------------------------
  2020.6.15(月)                 67回臨時総会 (東京、ホテルメトロポリ
                                タンエドモント)
                                第137回理事会 (東京、ホテルメトロポリ
                                タンエドモント)
  2020.6.16(火)~17(水)         ARIN 45 (オンライン)
  2020.6.22(月)~25(木)         ICANN68 (オンライン)
  2020.6.24(水)                 第38回JPNICオープンポリシーミーティン
                                グ(オンライン)
 ---------------------------------------------------------------------
  2020.7.9(木)~10(金)          Internet Week ショーケース オンライン
                                (オンライン)
  2020.7.25(土)~31(金)         IETF 108 (オンライン)
 ---------------------------------------------------------------------
  2020.8.3(月)~7(金)           APAN 50 (オンライン)
  2020.8.26(水)~28(金)         JANOG46 (沖縄およびオンライン)


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      わからない用語については、【JPNIC用語集】をご参照ください。
             https://www.nic.ad.jp/ja/tech/glossary.html
                  ◇              ◇              ◇
            メールマガジン以外でも、情報を発信しています!
             JPNICブログ  https://blog.nic.ad.jp/
                 Twitter  https://twitter.com/JPNIC_info
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
___________________________________
■■■■■  JPNICの活動はJPNIC会員によって支えられています  ■■■■■
  :::::  会員リスト  ::::: https://www.nic.ad.jp/ja/member/list/
  :::: 会員専用サイト :::: https://www.nic.ad.jp/member/ (PASSWORD有)
□┓ ━━━  N e w s & V i e w s への会員広告無料掲載実施中 ━━━┏□
┗┛          お問い合わせは  jpnic-news@nic.ad.jp  まで          ┗┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JPNIC News & Views vol.1776 【定期号】

 @ 発行  一般社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター
          101-0047 東京都千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル4F
 @ 問い合わせ先  jpnic-news@nic.ad.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
___________________________________
            本メールを転載・複製・再配布・引用される際には
        https://www.nic.ad.jp/ja/copyright.html をご確認ください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ◇ JPNIC Webにも掲載していますので、情報共有にご活用ください ◇
登録・削除・変更   https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/
バックナンバー     https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/
___________________________________
■■■■■     News & ViewsはRSS経由でも配信しています!    ■■■■■
::::: https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/index.xml :::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■■◆                          @ Japan Network Information Center
■■◆                                     @  https://www.nic.ad.jp/
■■

Copyright(C), 2020 Japan Network Information Center
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.