メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
						1998/4/17 運営委員会
						資料 3-3

 			データベース管理検討部会報告

[データベース作業報告]

	なし

[会議記録]

3月20日(水)	10:00~13:00 JPNIC事務局 A会議室
			臨時検討部会

[主な検討事項]

■認証局に関する検討

 ○現状のデータベースのテーブルの現状分析

 ○新規登録の[個人情報]に対する鍵の発行手順の原案作り
	- 鍵発行手順は
	- 誰が鍵を発行するのか
	- 誰に鍵を発行するのか
	- 誰が認証するのか
	- クラスA認証
	  対象:各個人(=[個人情報])?
		7万人規模?
		軽微な変更 (例:電話番号) を行なう担当者を想定?
	- クラスB認証
	  対象:メンテナーオブジェクトに登録する人? 300人規模?
	- 個人証明のモデル
	  ISP経由申請:	証明は ISP<->個人、確認は JPNIC<->個人
				     委託/証明
		JPNIC <------->	ISP <--------->	個人
		  |                              |
		  +------------------------------+
		確認

	  直接申請:
		JPNIC <------->	個人
		  |              |
		  +--------------+
		確認

 ○ 適用範囲
	- メイリングリスト投稿制限への応用
		-> まず db-wg@nic.ad.jp から始める
	- その後順次拡大

 ○ 採用する暗号アルゴリズム
	-> 最初は一種類から始めるが、将来的には選択可能とする
	   複数の中から選択できるのが理想
	-> 楕円曲線暗号と他の暗号との比較をレポートする
		 次回までの宿題(担当:ICAT)

 ○ 既存の個人情報への鍵発行手順
	-> [個人情報] をはじめとする登録内容の正しさを確認する
	-> [個人情報] 更新のお願いをアナウンスする
	   目的を説明し理解を求める

 ○ スケジュール
	- DB (Class A,B)利用ポリシー作成
		~ 4月23日
	- DB 改修
		~ 4月23日
	- CA 立ち上げ (設計/開発/運用)
		~ 4月23日
	- メンテナー認証(Class B)手順作成
		~ 4月23日
	- [個人情報] の内容確認
		~ 5月末
	- 対外アナウンス
		4月23日~

■メンテナーオブジェクト([管理者情報])追加の検討
	(1997年8月の検討部会での議論の再確認)

	例:
	Domain Information: [ドメイン情報]
	a. [ドメイン名]		XXXX.YY.JP
	m. [登録担当者]		?????JP
	n. [技術連絡担当者]	?????JP
	?. [管理者]		A001JP  ( ISP の管理者情報 )

	Maintainor Information: [管理者情報]
	a. [管理者情報ハンドル]	A001JP
	?. [管理者]		?????JP ( ISP の各担当者の個人情報 )
	?. [管理者]		?????JP ( ISP の各担当者の個人情報 )


■ [今後の予定]

 ○ 次回 DB-WG ミーティング	4月23日(木) JPNIC事務局 B会議室
            

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.