メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ニュースレターNo.18/2000年12月発行

6 運営委員会だより English Page

運営委員会では、事務局や検討部会の活動報告、部会で行う予定の事業内容に関する審議や承認、そして問題となっている案件についての議論を行っています。

会議は毎月JPNIC事務局会議室で行われます。詳しい日程については、以下のURLをご覧ください。

会議スケジュールのページ:
http://www.nic.ad.jp/jp/info/schedule/schedule.html

また公開の議題については傍聴できます。傍聴をご希望の方は、JPNIC事務局(secretatiat@nic.ad.jp)までお問い合わせください。

今回は、第40回から第43回までの内容から、いくつかの議論、決定事項を抜粋してご紹介します。

第40回運営委員会

第40回の運営委員会は2000年8月10日(木)に開催されました。この会議では、ASO選出理事の改選、JPドメイン名登録数、INET2000、IPアドレス検討部会発足、多言語ドメイン名推進などの報告が行われました。

審議事項としては、2000年度事業計画、JPドメイン名紛争処理、JPドメイン名登録等に関する規則改定、汎用JPドメイン名などがとりあげられました。JPドメイン名紛争処理に関する文書を公開/実施する、JPドメイン名登録等に関する規則改定などが承認されています。

第41回運営委員会

第41回の運営委員会は2000年9月14日(木)に開催されました。この会議では、JPドメイン名登録数、EDU-TALK BOFのサポートに関して、汎用JPドメイン名サービスの状況検討、ICANN一般会員(At Large)と選挙、紛争処理機関について等の報告が行われました。

審議事項はPI (Provider Independent) Address の取り扱い廃止、Webページ改訂、ICANN/ccTLD Constituency Secretariatへの資金拠出、APTLDへの会費支払いなどが扱われました。いずれも承認されています。

第42回運営委員会

第42回の運営委員会は2000年10月12日(木)に開催されました。この会議では、汎用JPドメイン名について、ICANN At Large 選挙、新TLDへの対処方針の議論への参画、国際提携組織宛拠出一覧について、11月2日の臨時総会についてなどが報告されました。

 審議事項はWHOISシステムの検索方法改善が提出され、同時に電子メールによるWHOIS検索サービス停止も検討されています。

第42回運営委員会

第43回の運営委員会は2000年11月9日(木)に開催されました。この会議では、ICANN理事選挙結果、JPドメイン名紛争処理方針の施行とJPドメイン名移転の自由化、Internet Week 2000申し込み状況、APNIC EC経過報告、WHOISデータベース仕様変更後の状況、汎用JPドメイン名、日本語ドメイン名運用試験などが報告されています。

審議事項は、WHOISの検索インターフェイス改善が提出され、承認を受けています。

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.