メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

ニュースレターNo.19/2001年4月発行

5 最新トピックス English Page

5-3  RFC-JP公開状況

RFC-JPでは、2000年11月にWebページを公開し、成果物として日本語化されたRFCを8編掲載しました。RFC2050、RFC2142、RFC2223、RFC2374、RFC2375、RFC2671、RFC2672、RFC2673です。現在は3月中の公開を目指して、RFC2279、RFC2472、RFC2732、RFC2781、RFC2870、RFC2874、RFC2928、RFC2978の翻訳を行っています。

その他に読み物として東京大学情報基盤センター助教授の江崎氏によるIETFの解説、北陸先端科学技術大学院大学の宇夫氏によるRFCへのイントロダクションがあります。前者は完結しており、後者は順次拡大予定です。

また、Webに用意されたアンケート結果から、2月23日時点で望まれているRFCのジャンルをグラフ化して掲載しています。一番多いのは、「TCP/IPに関する技術」でした。ただし量としては20%で、続く「特になし」が15%、「セキュリティ関連技術」が10%ということを考えると、突出しているわけではありません。翻訳してもらいたいRFCを番号で指定するというセクションも設けましたが、これも特定の番号に集中せず、1~2票というものが大部分を占めています。このことから特定のジャンルに偏ることなく、順次翻訳していきたいと考えています。

RFC-JPのURL
http://rfc-jp.nic.ad.jp/

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.