メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
プリント用ページ

2006年度 インターネット資源の管理体制と活用に関する調査研究

 本報告書は、 ICANNを始めとするドメイン名管理組織等におけるドメイン名に関する議論の世界的な動向、 IPアドレスの管理と活用に関する世界的な動向および IPv4アドレス枯渇に関する議論など、インターネット資源の国際的な管理体制に関する議論の動向や各種統計データについて調査研究を行い結果をまとめたものです。

 本調査は総務省からの受託事業としてJPNICが2006年度に実施したもので、 同省の承認の上、報告書を一般に公開しています。

※320ページにのぼる報告書であるため、 章ごとに分割したPDFファイルを掲載しております。
1ファイルでダウンロードしたい方はこちら [6.4MB]


第1部 インターネット資源の国際的な管理体制とその在り方に関する議論の動向

第1章 インターネット資源資源に関する概説、概況[PDF、154KB]

1     インターネット資源に関する概説、概況
1-1   ドメイン名
1-1-1 ドメイン名の種類と性質
1-1-2 ドメイン名の登録状況
1-2   IPアドレス、AS番号
1-2-1 IPアドレス
1-2-2 AS番号
1-3   ルートサーバ
1-3-1 ルートサーバの性質
1-3-2 ルートサーバの配置状況

第2章 インターネット資源管理体制の現状及びそれに関する議論の動向[PDF、305KB]

2     インターネット資源管理体制の現状及びそれに関する議論の動向
2-1   資源管理体制の全体像
2-1-1 ICANN/IANA
2-1-2 レジストリ/レジストラ
2-1-3 RIR/NIR/LIR
2-2   インターネット資源管理体制全般に関する議論の動向
2-2-1 第1回IGFアテネ会合に至るまでの議論
2-2-2 第1回IGFアテネ会合での議論
2-2-3 今後の見通し
2-3   ドメイン名の管理体制の現状及びそれに関する議論の動向
2-3-1 ICANNにおけるPDP(Policy Develoment Process)の現状と課題
2-3-2 PDPの流れ
2-3-3 PDPに関する記録の管理
2-4   IPアドレスの管理体制の現状及びそれに関する議論の動向
2-4-1 RIRにおけるポリシー策定プロセスの現状と課題
2-4-2 RIRにおけるIPアドレスポリシー策定プロセスの課題
2-4-3 JPNICにおけるIPアドレスポリシー策定プロセスの現状
2-4-4 JPNICにおけるIPアドレスポリシー策定プロセスの課題

第3章 インターネット資源管理ポリシーの現状及びそれに関する議論の動向[PDF、423KB]

3     インターネット資源管理ポリシーの現状及びそれに関する議論の動向
3-1   ドメイン名
3-1-1 WHOISを巡るICANNでの議論
3-1-2 ドメイン名マーケットプレイスに関する議論
3-2   IPアドレス
3-2-1 IPv4アドレスポリシーの現状とそれに関する議論の動向
3-2-2 IPv6アドレスポリシーの現状とそれに関する議論の動向
3-2-3 その他ポリシーの現状とそれに関する議論の動向

第2部 ドメイン名の管理と活用に関する世界的な動向及び各国における動向調査

第1章 ドメイン名の競争環境整備に関する動向[PDF、148KB]

1     ドメイン名の競争環境整備に関する動向
1-1   新gTLDの導入に関する議論
1-1-1 スポンサー付きトップレベルドメイン(sTLD)の導入の状況
1-2   既存のgTLDレジストリとの契約更新に関する議論
1-3   既存のgTLDのレジストリサービスの導入に関する議論

第2章 国際化ドメイン名の導入及び実装に関する取り組み状況[PDF、402KB]

2-1   国際化ドメイン名(IDN)とは
2-2   国際化ドメイン名導入のための前提とその仕組み
2-3   国際化ドメイン名の技術標準
2-4   国際化ドメイン名における言語問題
2-5   各国の導入状況
2-6   IDN-adminガイドラインおよびICANNガイドライン
2-7   国際化ドメイン名を巡るICANNでの議論
2-8   アプリケーションの国際化ドメイン名への対応

第3章 ドメイン名を巡る紛争及び紛争処理体制の動向[PDF、946KB]

3-1   2006年におけるドメイン名紛争の概況
3-2   gTLDにおけるドメイン名紛争
3-2-1 gTLDにおけるドメイン名紛争の概況
3-2-2 紛争処理機関の比較
3-2-3 WIPOⅡを巡る動き
3-2-4 ドメイン名の移転に関する紛争処理(TDRP)
3-2-5 ccTLDにおけるドメイン名紛争
3-2-6 JPドメイン名におけるドメイン名紛争

第3部 IPアドレスの管理と活用に関する世界的な動向及び各国における動向調査

第1章 IPv4アドレスの消費状況と、枯渇に関する議論の動向[PDF、94KB]

1     IPv4アドレスの消費状況と、枯渇に関する議論の動向
1-1   IPv4アドレス枯渇予測の歴史
1-2   IPv4アドレスの消費状況
1-3   IPv4アドレス枯渇に関する議論の動向
1-3-1 日本国内での議論
1-3-2 海外での議論

第4部 参考資料

第1章 TLD毎のドメイン数等、ドメイン名に関する各種統計資料[PDF、4MB]

1-1   gTLDレジストラ間のマーケットシェア状況
1-2   レジストラ別ドメイン名登録数一覧
1-3   ccTLD別ドメイン名登録数一覧(2007年2月時点)

第2章 国毎のIPアドレス割当量等、IPアドレスに関する各種統計資料[PDF、418KB]

2-1   IANAからのIPアドレス分配状況
2-1-1 IPv4アドレス
2-1-2 IPv6アドレス
2-2   IANAからのAS番号分配状況
2-3   RIR別のIPアドレス分配状況
2-3-1 IPv4アドレス
2-3-2 IPv6アドレス
2-4   国・地域別のIPアドレス分配状況
2-4-1 IPv4アドレス
2-4-2 IPv6アドレス
2-5   RIR別のAS番号分配状況
2-6   国・地域別のAS番号分配状況

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.