メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

UNIXコマンドライン応用 ~sshとscreen~

開催日時

2019年7月3日(水) 09:30~13:00

講師

JPNIC 技術部 木村 泰司

概要

UNIXの端末においてさまざまな場面で役立つ"必修"と言えるツールの仕組みと使い方を基礎から分かりやすく学ぶことのできるハンズオンコースです。

本講座では、 利用法の習得に加えてツールの持つ概念や仕組みを解説します。 これらの解説を交えることで、中期的な観点で、 コマンドラインツールの応用やUNIXの発展的な使われ方につながることを目的としています。

対象

  • インターネットに関わる技術者や技術者をめざす方
  • ネットワークに関わる開発に携わる方
  • UNIXを使ったサーバ管理やコンテンツ管理といった業務に関わる方

前提

  • UNIXコマンドラインの基本的な使い方に関する理解
  • UNIXコマンドラインの1ヶ月以上の使用経験

※全く経験が無い場合、 「UNIXハンズオン ゼロから覚えるコマンドライン」単独の受講をおすすめします。

専門性の度合い

★★★★☆

学習内容

  1. UNIXの利用とは
    • UNIXのアーキテクチャ
    • コマンドラインインターフェース
  2. Secure Shell (ssh)
    • 背景と歴史
    • サーバ認証
    • 正しくサーバ認証するには
    • ユーザ認証
    • 鍵の種類
    • 鍵生成
    • エージェント
    • ポートフォワード
    • ダイナミックフォワード
    • ファイル転送
    • シェルの入出力とソケット
    • 複数接続の高速化
  3. screen
    • 背景と歴史
    • screenの仕組み
    • コピー&ペースト
    • ログ
    • ウィンドウ操作
    • ソケット
    • 小技集
    • pty

参加者の声

  • 普段の業務でsshやscreenを使っているが、 より深く学ぶことができ今後の業務でも役立てると思いました。

参加費

特別価格 20,000円(税込)
一般価格 40,000円(税込)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.