メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

IPv6ハンズオン~サーバ編~

開催日

2019年7月5日(金) 14:00~17:30

講師

株式会社IoTスクエア 許 先明

概要

IPv6の実践的な設定ができる技術者の育成を目的にした、 仮想マシンを利用した基礎的な内容の演習です。 Linux (CentOS 6)を用いた、 各種サーバのIPv6設定について学びます。

対象

  • IPv6の導入を検討している方、興味のある方
  • IPv6対応検討中のネットワーク設計、構築、運用に携わっている方

前提

  • IPとターミナル操作に関する基礎知識
  • IPv4サーバの運用経験がある
  • Linuxの運用経験がある

専門性の度合い

★★★★☆

学習内容

  1. IPv6を扱うための基礎知識
    • DualStackとは
    • DNSのIPv6対応とは
  2. LinuxにおけるIPv6設定およびその確認
    • ネットワーク設定の基礎
    • 稼働状況の確認方法
  3. 基礎サービスの設定について
    • DNS (BIND)
    • SMTP (postfix)
    • POP (dovecot)
    • HTTP (Apache)
    • NTP (ntpd)
  4. IPv6対応ツールの紹介
    • Smokeping
    • Nagios
  5. セキュリティ
    • パケットフィルタ(ip6tables)
  6. 運用における注意点

参加者の声

  • 実践的な内容で、IPv6のサーバ設定についてよく分かりました。
  • 少人数形式で、つまづいてもTAが丁寧に教えてくれてよかったです。

参加費

特別価格 20,000円(税込)
一般価格 40,000円(税込)

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2019 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.