メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2002年4月26日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

IPアドレス関連ドキュメントの施行日の延期について

拝啓 皆様におかれましては、平素より社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)の活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

 さて、JPNICでは新IPレジストリシステムの運用開始日を延期させていただくことを昨日ご連絡申し上げましたが、これにともない、5月7日に施行を予定しておりました各ドキュメントの施行を延期することにいたしました。新IPレジストリシステムの運用開始までは現行のドキュメントを引き続き有効とさせ ていただきます。

 5月7日の施行を見送る対象となるドキュメント、および引き続き有効となるドキュメントにつきましては下記のURLにてご確認いただければ幸いです。

なお、当初5月7日に予定しておりました

  • 初期割り振り要件の変更
  • AS正式サービス化

の実施につきましては、同様に延期することとさせていただき、後日、改めて正式なご案内をいたします。

 AS番号の割り当てについては従来通り運用いたします。また、初期割り振り要件の変更、および解放割り振りに関する今後の具体的な運用につきましては詳しくはquery@ip.nic.ad.jp (IPアドレス担当)までお問い合わせください。

 皆様におかれましては、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

敬具

1. 5月7日の施行を見送るドキュメント
新IPレジストリシステム運用開始以降有効となるドキュメント
http://www.nic.ad.jp/ja/ip/new-doc/index.html
2. 引き続き有効なドキュメント
公開ドキュメント一覧
http://www.nic.ad.jp/ja/ip/doc.html
参考: 新IPレジストリシステムへの開始日延期のお知らせ
http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2002/20020425-01.html

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ