メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2008年8月28日

各位

社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

Internet Week 2008 開催のお知らせ
「集い、語り、拓く、インターネットの4日間~検索で明日はみつからない~」
公式Webサイトオープン!!

本件に関連するプレスリリース12

 インターネットの基盤技術を支えてきたイベントである「Internet Week」は、 今年で12回目を迎えます。今年は2008年11月25日(火)から28日(金)までの4日間、 秋葉原コンベンションホール(秋葉原駅徒歩1分)で開催します。 本日は皆様に「Internet Week 2008」についてご案内します。

Internet Weekとは?

 Internet Weekは、インターネットに関する技術の研究・開発、構築・運用・サービスに関わる人々が、 関心を持つテーマについて議論し、理解と交流を深めるためのイベントです。 業界の第一線で活躍される方々をスピーカーにお招きし、 カンファレンス、ワークショップ、チュートリアル、 BoF等のセッションを通じてインターネットの最新技術動向をお伝えし、毎年大勢の参加者よりご好評をいただいています(*1)。

(*1)2007年の参加者アンケートより:イベントの満足度「役に立った」--86.3%

Internet Week 2008公式Webサイトオープン!

このたびInternet Week 2008の公式Webサイトをオープンしました。

http://internetweek.jp/

Internet Week 2008のコンセプト:
~インターネットコミュニティにおける「人との連携」を促進~

 IT技術の高度細分化が進む現在、 純粋に自分の周りの技術だけで解決できない複雑な問題が増えています。 こうした状況下で必要なのは、 「インターネットコミュニティにおける『人との連携』を強化する」ことではないでしょうか。 このイベントが連携を促進する場となり、また多くの問題解決への糸口を提示する場にしたいと考えています。

 そのため、今年のプログラムは、基盤技術動向を中核に据えながら、 ネットワーク運用のノウハウ、ネットワークアーキテクチャ俯瞰、Web技術紹介、 IPv6の実装手法、携帯と無線の関係、セキュリティ、フィルタリング、仮想化の最新動向等、 幅広いレイヤを網羅する予定です。

 また、今年初めての取り組みとして、会場内にミーティングスペース、 プレゼンテーションスペース、展示スペース等により構成される、「交流スペース」を設置予定です。 そして、17時30分以降を「Happy Hour」とし、ドリンクやスナックとともにくつろぎのひとときを提供します。 プログラムのみならず、こうした交流の場を通じて、より多くの人や事象と出会い、相互理解を深め、 明日につなげる何かを得ていただきたいと思います。

プログラム公開/参加申込開始時期

プログラム公開/参加申込開始は、9月下旬を予定しておりますので、どうぞご期待ください!

今年も「Internet Week」への皆様のご参加を、心よりお待ちしています。

Internet Week 2008 開催概要

イベント名 Internet Week 2008
サブタイトル 集い、語り、拓く、インターネットの4日間
~検索で明日はみつからない~
会 場 秋葉原コンベンションホール
東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル
http://www.akibahall.jp/
開催日程 2008年11月25日(火)~11月28日(金) 4日間
内 容 インターネットに関するセミナー、ランチセミナー、BoF等
主 催 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
企 画 Internet Week 2008プログラム委員会
後援(予定) 総務省/文部科学省/経済産業省
IPv6普及・高度化推進協議会
財団法人インターネット協会(IAjapan)
有限責任中間法人 JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)
社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)
財団法人日本データ通信協会(Telecom-ISAC Japan)
日本DNSオペレーターズグループ(DNSOPS.JP)
有限責任中間法人 日本電子認証協議会(JCAF)
日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ(JANOG)
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
日本UNIXユーザ会(jus)
WIDEプロジェクト(WIDE)
対 象 者 インターネットの技術者
開催目的
  1. インターネットの発展を推進する
  2. インターネットに関する議論の場・交流の場を提供する
  3. セミナー開催によるインターネット基盤技術の普及を図る
U R L http://internetweek.jp/
お問い合わせ先 iw2008-info@nic.ad.jp (Internet Week 2008 事務局)

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。