メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

2013年6月25日

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

IPアドレス管理業務に関するJPNIC文書公開のお知らせ
~IPv6 PIアドレス割り当て対象の拡張について~

JPNICでは、 2013年7月30日(火)よりIPv6の特殊用途用プロバイダ非依存アドレス(以下、 特殊用途PIアドレス)の割り当て対象を拡張いたします。

このたびの拡張により、 従来のIPv6の特殊用途PIアドレス割り当てを受ける基準を満たしていなくても、 割り当ての必要性をJPNICに対して証明できる場合には、 割り当てを受けることが可能となります。

これに伴い、関連するJPNIC文書を改定し、公開いたしました。 本件に関してご不明な点は、下記の窓口までお問い合わせください。

割り当て対象の拡張日

2013年7月30日(火)

拡張される割り当て対象

  • 「IXP」、「クリティカルインフラ」、 「マルチホームネットワーク」以外に おいてもIPv6の特殊用途PIアドレス割り当ての必要性をJPNICに対して証明できる場合
    • 上記の必要性が認められる例は「IPv6割り振り/割り当て申請のためのJPNICガイドライン」よりご確認ください

2013年7月30日(火)より有効となるJPNIC公開文書

改定内容

「2013年7月30日より有効となるJPNIC公開文書」の改定点は以下よりご確認ください。

参考情報

本件に関するお問い合わせ窓口

JPNIC IPアドレス担当:ip-service@nir.nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ