メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

世界情報社会サミット(WSIS)に関する成果実施状況レビューに対し、JPNICからのコメントを提出

国際連合経済社会局(UNDESA)が行った、国際連合総会による、 世界情報社会サミット(WSIS)に関する成果実施状況レビュー(WSIS+10)*1に関する意見募集に対し、 JPNICはコメントを提出しました。

JPNICの提出意見は、次の点を趣旨とするものです。

  1. WSIS成果の中では異なるステークホルダー間の協働が重要で、 WSIS以降大きく進展している
  2. IGFによってステークホルダー間の対話は進んでおり、 2015年以降の活動年限の延長を支持する。 また、今後対話を地域、国レベルに展開すること、 対話に留まらない実地の協働を媒介する手段が必要
  3. WSIS+10プロセスでは非政府ステークホルダーの関与を最大化すべき
  4. WSIS+10ハイレベル会合の成果は簡潔であるべき

JPNICでは今後も本件の動向を見守り、 適宜情報提供を行ってまいります。

*1 WSIS+10ページ
http://unpan3.un.org/wsis10/

参考リンク

提出された意見の一覧
http://unpan3.un.org/wsis10/nonpapersubmissions
WSIS成果実施状況レビュー(WSIS+10)会合に参加して(JPNIC News & Views vol.1326)
https://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/2015/vol1326.html
WSISとは(インターネット用語1分解説)
https://www.nic.ad.jp/ja/basics/terms/wsis.html
チュニスアジェンダとは(インターネット用語1分解説)
https://www.nic.ad.jp/ja/basics/terms/tunis-agenda.html
ITU WSISページ
http://www.itu.int/wsis/index.html

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ