メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

IPv4アドレス移転対象レジストリにRIPE NCC追加のお知らせ

JPNICでは、本日(2015年10月9日)より、 IPv4アドレス移転における移転対象レジストリにRIPE NCCを追加いたしました。

これにより、 JPNICとIPアドレス管理に関する契約締結を行っている組織と、 APNIC、 ARINまたはRIPE NCCのいずれかの地域インターネットレジストリ(RIR)とIPアドレス管理に関する契約締結を行っている組織間の移転が可能となりました。 なお、申請方法等については、これまでと変更ありません。

本件に関してご不明の点は、下記の窓口までお問い合わせください。

移転対象レジストリについて

国際移転を認めるアドレスポリシーを施行し、 かつJPNICとIPアドレス管理に関する契約締結を行っている組織との移転を双方向に認めているレジストリです。

参考情報

IPv4アドレス移転申請手続き
(JPNIC契約組織から移転対象レジストリ契約組織への移転用)
https://www.nic.ad.jp/doc/transfer-jpnic-others.html
IPv4アドレス移転申請手続き
(移転対象レジストリ契約組織からJPNIC契約組織への移転用)
https://www.nic.ad.jp/doc/transfer-others-jpnic.html
IPv4アドレス移転対象レジストリ一覧(2015年10月9日更新)
https://www.nic.ad.jp/ja/stat/ip/transfer-registry.html
  • APNIC
  • ARIN
  • RIPE NCC

お問い合わせ窓口

JPNIC IPアドレス担当: ip-service@nir.nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ