メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

報道関係各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

第64回ICANN会議(2019年3月)の日本での開催が決定

ICANN*1が、 2019年3月9日から14日まで開かれる第64回ICANN会議の開催地として、 兵庫県神戸市(神戸国際会議場および神戸ポートピアホテル)を選定したと発表しました。

日本でのICANN会議開催は、 2000年7月の第6回ICANN横浜会議以来2回目となります。

JPNICは日本の関連各位と連携し、 ローカルホスト(開催地運営組織)*2として応募しており、 その提案が通る形となりました。開催まで約1年半、 インターネットコミュニティが一体となって開催できるよう、 これからも会員をはじめとする皆さまと連携しながら開催までの準備を進めてまいります。 何とぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。

*1 ICANN (Internet Corporation For Assigned Names and Numbers)とは
https://www.nic.ad.jp/ja/basics/terms/icann.html

*2 会議受け入れに当たって、 ICANNが会場・宿泊施設・さまざまなサービスを探すことの支援、関連各所との調整、 および参加者の来日に必要な支援などを行います。

関連Webページ

2019年のICANNの公開会議は神戸とモントリオールで開催(ICANNによるアナ ウンス)
https://www.icann.org/news/announcement-2017-06-27-ja
ICANN第64回会合の日本開催(総務省による報道発表)
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban04_02000122.html
2019年3月の会議開催地との契約に関するICANN理事会決議
https://www.icann.org/resources/board-material/resolutions-2017-06-24-en#1.d
ICANN会議開催日程一覧
https://meetings.icann.org/en/calendar

お問い合わせ窓口

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター 広報担当
E-mail: press@nic.ad.jp TEL: 03-5297-2311

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンターについて

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(略称:JPNIC<ジェーピーニック>、 理事長:早稲田大学教授 後藤滋樹、https://www.nic.ad.jp/)は、 インターネットの運営に不可欠なIPアドレスの日本国内における登録管理業務を行う機関です。 併せて、JPNICは、インターネットに関する教育・普及啓発活動や各種調査研究活動、 インターネットの国際的な広がりに対応するための国際的な調整業務を行っています。

JPNICは、 任意団体としてインターネットの急速な普及を底辺から支える活動を4年間継続して行ったのち、 1997年、科学技術庁(現文部科学省)、文部省(現文部科学省)、 通商産業省(現経済産業省)、郵政省(現総務省)の共管による社団法人となり、 2013年4月からは一般社団法人として活動しています。

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.