メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

IPアドレス等料金体系改定Q&A AS番号編

このページに掲載されているのは2012年4月1日時点の情報です。

Q. IRRはJPNICが提供するJPIRRではなく、RADBを利用しています。 この場合も、課金対象となりますか。
A. 2012年度よりご負担をお願いするのは、AS番号の割り当てを受け、 JPNICデータベースに登録されていることに基づく費用です。 利用するIRRに関係なく、 JPNIC管理下のAS番号はすべて課金対象となります。 また、請求はIRRを運営する組織経由ではなく、 JPNICより割り当て組織へ直接請求させていただきます。
なお、 歴史的PIアドレスなどのIPアドレスとAS番号の両方の割り当てを受けている場合、 AS番号に関する費用はいただきません。
Q. JPNICが運用するIRR(JPIRR)の利用を検討しています。 登録方法を教えてください。
以下のWebページに記載されている 「Maintainer オブジェクトの新規登録フォーム」 を電子メールでJPIRR管理者までお送りください。 なお、JPIRRのご利用に際し、費用はいただきません。

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.