メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ
--------- PR ---------------------------------------------------------
人名辞典.jp ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*
日本語JPドメイン名のこんな便利な使い方!   
            「人名.jp」からアクセスできるサイトを満載!!
     http://人名辞典.jp/ または ( http://jinmeijiten.jp/ )
*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~株式会社日本レジストリサービス
----------------------------------------------------------------------
--------- PR ---------------------------------------------------------
━ MEX-QICのDRソリューション ━━━━━━━━━━━━━━━
東京-福岡間をを連携したトータルなDRソリューションを実現!
お客様のバックアップポリシーとコストに合わせて利用可能です。
詳しくは…>>http://www.mex.ad.jp/news/2004_1207.htm
━━━━メディアエクスチェンジ(株) info@mex.ad.jp━━━━━
----------------------------------------------------------------------
===================================
    __
    /P▲          ◆ JPNIC News & Views vol.258【定期号】2005.5.16 ◆
  _/NIC
===================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ News & Views vol.258 です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPv6アドレスの普及に向けた取り組みが各方面で行われていますが、JPNICで
もIPv6アドレスの登録管理業務を拡張し、本日より全ての申請についての受付
を開始しました。

本号では、JPNICで提供を開始したIPv6アドレスに関するサービス内容につい
て特集でお届けします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 1 】特集「JPNICにおけるIPv6アドレス登録管理業務の開始について」
【 2 】News & Views Column 
       「リアルタイムインターネットアプリケーション」
         JDNA 日本語ドメイン名協会(JDNA)代表幹事/
         株式会社日本レジストリサービス
           米谷 嘉朗氏
【 3 】インターネット用語1分解説  「WHOISとは」
【 4 】統計資料
         1. JPドメイン名
         2. IPアドレス
         3. 会員数
         4. 指定事業者数
【 5 】イベントカレンダー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】特集 「JPNICにおけるIPv6アドレス登録管理業務の開始について」
                                              JPNIC IP事業部 穂坂 俊之
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆JPNICにおけるIPv6サービスを拡張

JPNICでは2000年1月以来、IPアドレス管理指定事業者(以下、IP指定事業者) 
の皆様に対して、APNICへのIPv6アドレス関連の申請取り次ぎサービスを実施
しておりました。本日2005年5月16日から、このサービスを拡張し、IPv6アド
レスに関する全ての申請に関し、JPNICにて受け付けを開始いたしましたので
お知らせ致します。以下で、このサービス拡張の内容についてご説明いたしま
す。


◆サービス拡張の内容

(1)全ての申請、およびデータベース(DB)登録がJPNICに一本化

従来提供していた申請取り次ぎサービスでは、申請の内容によって申請先が
APNICであるものとJPNICであるものとがありました。しかし、今回のサービス
拡張後は全てJPNICで申請・DB登録を受け付けます(下表参照)。これに伴い、
DB登録を日本語で行うことができるようになります。

          <表:サービス内容比較:申請・登録先>

+-----------------+-------------------+-----------------------+
|                 |       従来        |     サービス拡張      |
|                 |                   |  (2005年5月16日) 以降 |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|初期割り振り申請 | JPNICへ申請       | JPNICへ申請           |
|                 | APNICへDB登録     | JPNICへDB登録         |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|追加割り振り申請 | JPNICへ申請       | JPNICへ申請           |
|                 | APNICへDB登録     | JPNICへDB登録         |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|割り当て報告     | APNICへDB登録     | JPNICへDB登録         |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|割り当て審議申請 | JPNICへ申請       | JPNICへ申請           |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|記載事項変更     | APNICへ申請       | JPNICへ申請           |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|逆引きDNS申請    | JPNICへ申請       | JPNICへ申請           |
|                 | APNICへDB登録     | JPNICへDB登録         |
+-----------------+-------------------+-----------------------+
|ハンドルの取得   | APNICへ申請       | JPNICへ申請           |
|                 | APNICハンドル取得 | JPNICハンドル取得     |
+-----------------+-------------------+-----------------------+


(2)「JPNICにおけるIPv6割り振りおよび割り当てポリシー」の施行

従来は、APNICで施行されているIPv6アドレスポリシーを翻訳文として提供し
ておりましたが、サービス拡張に伴い細かな用語の修正等を行ったうえで、
JPNICにおけるIPv6アドレスポリシーとして、本日施行しました。

「JPNICにおけるIPv6アドレス割り振りおよび割り当てポリシー」
http://www.nic.ad.jp/doc/ip-addr-ipv6policy.html


(3)IPv6アドレスについてのJPNIC WHOIS検索サービス提供

JPNICでDB登録を受け付けることに伴い、JPNICで割り振ったIPv6アドレスに関
しては、JPNICのWHOISで検索が可能となりました。検索結果は日本語での表示
が可能となっております。

JPNICに登録された割り振りや割り当ての情報は、APNICへ転送され、今後も
APNIC WHOISで公開されます。


(4)IPv6アドレス割り振りの申請資格を拡大

今までの申請取り次ぎサービスは、既にJPNICのIP指定事業者であってIPv4ア
ドレスの割り振りを受けている組織だけが対象でしたが、今回のサービス拡張
に伴い、新規にIPv6アドレスのみの割り振りを受けてIP指定事業者となること
が可能になりました。


(5)IPv6アドレスにおける再割り振りの実装

APNICで現在施行されているIPv6アドレスポリシーでは、LIR(IP指定事業者に
あたる)(*1)から2次ISPへの再割り振りが認められています。今回JPNICにおい
てIPv6アドレスポリシーを施行するにあたって、この再割り振りを可能としま
した。ただし、JPNICへのDB登録は、認証等の関係上IP指定事業者に限定させ
ていただいております。


◆関連文書

今回のサービス拡張にあわせ、以下の関連文書も公開されています。申請にあ
たっては、こちらの資料も参考にしていただければと思います。

「IPv6アドレスに関する申請手続きについて」
http://www.nic.ad.jp/doc/ip-addr-ipv6-process.html
  - IPv6の割り振り、割り当て報告、返却、情報更新など各種申請を行う際の
    具体的な手続きについて解説した文書です。

「IPv6割り振り/割り当て申請のためのJPNICガイドライン」
http://www.nic.ad.jp/doc/ipv6-guideline.html
  - IPv6アドレスポリシーを補足・解説した文書です。

(*1) LIR:http://www.nic.ad.jp/ja/tech/glos-ra.html#19-lir


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】News & Views Column
      「リアルタイムインターネットアプリケーション」
                              JDNA 日本語ドメイン名協会(JDNA)代表幹事/
                                        株式会社日本レジストリサービス
                                                             米谷 嘉朗
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年に入ってから、音声と映像という2つのリアルタイムインターネットアプ
リケーションの実験を楽しみました。

◆音声アプリケーション(SIP)

2005年2月21~25日にかけて、APRICOT2005の会場でENUM/SIPのライブトライア
ルを、仕掛け人の一人として実施しました。ライブトライアル自体の説明は割
愛させていただきますが、APRICOT2005に参加した多くの人がトライアルにも
参加し、インターネット経由で自国の同僚や家族とSIPによる音声通信を楽し
んでくれました。音声通話は双方向コミュニケーションなので遅延や損失があ
るとストレスを感じるものですが、みなさん携帯電話に慣れているためか、通
話品質に関する苦情はありませんでした。会場のネットワーク(無線LAN)やイ
ンターネットへの接続性がよくなっていること、および日本と海外諸国のイン
ターネット接続も非常によくなっているおかげです。インターネット電話も、
実用の域に達してきていると感じました。

  □関連URL:http://www.apenum.org/APRICOT2005


◆映像アプリケーション(ストリーミング)

2005年4月9日早朝に、皆既食と金環食が同時に起きるという珍しい日食があり
ました。インターネットでライブ中継が行われたので、ご覧になった方も多い
と思います。中継サイトが日本語ドメイン名「日食中継.jp」でアクセスでき
るということもあり、私も早起きして息子と一緒にライブ中継を楽しみました。
この時、息子と私は別々のPCでそれぞれ中継を見ていたのですが、2台のPCを
並べて中継を見てみると、映像は同期しておらず、時間差がありました。最大
食の瞬間で、10秒ほどの違いがあったと記憶しています。テレビならばブロー
ドキャストなので、異なる受像機でも同じ番組は同期して映像が映りますが、
ユニキャストのストリーミングでは、すべてのPCで同期を取るのはまだ困難な
のでしょう。とはいえ、同時アクセス数が8000以上あったという中継が10秒程
度の時間差で見えたのですから、実はすごい事だったのですね。実際の日食と
の時間差についても時計と見比べていましたが、一方のPCでは、2台のPC間の
差ほどは時間差が気になるものではありませんでしたので、ライブ中継は大成
功だったといえると思います。

  □関連URL:http://www.live-eclipse.org/


◆まとめ

ブロードバンドインターネットの環境が身近になり、リアルタイムアプリケー
ションもストレスなく使えるようになってきています。まだ、インターネット
電話やインターネット中継という言葉が、通常の電話や放送と区別するために
使われていますが、電話や放送といえばインターネット上というのが当たり前
となる時代も、もう間もなくであると確信しました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】インターネット用語1分解説  「WHOISとは」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インターネットレジストリが管理するインターネット資源の登録情報について
提供するサービス。WHOISの運営は、各レジストリによってそれぞれの情報公
開ポリシーに基づいて行われています。主たる目的は、ネットワーク運用(特
にインターネット上での自律的なトラブル解決)、また申請、登録データの確
認/更新のためにインターネットユーザが必要とする情報の提供です。

JPNIC WHOISでは、JPNICが管理するIPアドレスおよびAS番号の割り振り/割り
当て情報を公開しています。また、2005年5月16日からはJPNICから割り振られ
たIPv6アドレスに関する情報の提供も始まりました。

なお、JPドメイン名に関する情報はJPRSのWHOISで提供されています。

□JPNIC WHOIS (JPNICが管理するIPアドレスに関して)
   http://www.nic.ad.jp/ja/whois/

□JPRSの WHOIS (JPドメイン名に関して)
   http://whois.jprs.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】統計資料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.JPドメイン名

o 登録ドメイン数(2004年12月~2005年5月) 
-------------------------------------------------------------------------------
日付|JP AD  AC    CO    GO   OR    NE    GR   ED   LG  GEO   GA    GJ   TOTAL
-------------------------------------------------------------------------------
12/1|0 302 3130 264589 823 19403 17247 9301 4299 2965 4193 249271 48016 623539
 1/1|0 302 3135 265973 826 19515 17260 9284 4302 2949 4196 254131 63324 645197
 2/1|0 302 3138 266956 824 19617 17238 9237 4292 2923 4189 259310 79555 667581
 3/1|0 302 3149 268343 832 19723 17269 9227 4288 2891 4173 264873 81642 676712
 4/1|0 301 3161 270323 841 19921 17308 9207 4315 2784 4151 270673 82183 685168
 5/1|0 299 3166 272223 835 20088 17318 9203 4315 2723 4084 276747 84357 695358
-------------------------------------------------------------------------------

 GA:汎用ドメイン名 ASCII(英数字)
 GJ:汎用ドメイン名 日本語 


2.IPアドレス

o JPNICからの割り振りとJPNICへの返却ホスト数(2004年11月~2005年4月)
------------------------------------------
  月 |   割振   |   返却   | 現在の総量 
------------------------------------------
  11 |   528384 |     1024 |   28416256
  12 |   137216 |     4096 |   28549376
   1 |   354304 |    28672 |   28875008
   2 |   192512 |        0 |   29067520
   3 |   757760 |    26624 |   29798656
   4 |   405504 |        0 |   29825310
------------------------------------------


□統計情報に関する詳細は → http://www.nic.ad.jp/ja/stat/


3.会員数  ※2005年5月16日 現在

 --------------------
  会員分類 | 会員数 |
 --------------------
  S会員    |      3 |
  A会員    |      2 |
  B会員    |      8 |
  C会員    |      5 |
  D会員    |    184 |
  個人推薦 |     39 |
  賛助会員 |     46 |
 --------------------
  合計     |    287 |
 --------------------

□会員についての詳細は → http://www.nic.ad.jp/ja/member/list/


4.指定事業者数  ※2005年5月16日 現在

  IPアドレス管理指定事業者数           377


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】イベントカレンダー 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  2005.5.15(日)~17(火)      NANOG 34 (Seattle, Washington, USA) 
  2005.5.18(水)              第12回ICANN報告会 および 第2回IGTF報告会 
                             (東京、東京グリーンパレス) 
  2005.5.18(水)~19(木)      ICT推進フェア2005 in 東北[後援] 
                             (仙台、せんだいメディアテーク) 
  2005.5.20(金)              第50回通常理事会 
  --------------------------------------------------------------------
  2005.6.1(水)~3(金)        LinuxWorld Expo/Tokyo 2005
                             (東京、東京ビックサイト) 
  2005.6.6(月)~10(金)       NetWorld+Interop 2005 Tokyo
                             (千葉、日本コンベンションセンター) 
  2005.6.16(木)~17(金)      CENTR 26 (Trondheim, Norway) 
  2005.6.17(金)              第26回通常総会
                             (東京、ホテルメトロポリタンエドモント) 
  2005.6.27(月)~30(木)      LACNIC VIII (Lima, Peru) 
  --------------------------------------------------------------------
  2005.7.6(水)~7(木)        APTLD Singapore meeting (Singapore) 
  2005.7.7(木)               第8回JPNICオープンポリシーミーティング
                             (東京、日本教育会館)
  2005.7.11(月)~15(金)      ICANN (Luxembourg City, Luxembourg) 
  2005.7.16(土)~23(土)      SANOG VI (Thimphu, Bhutan) 
  2005.7.28(木)~29(金)      JANOG 16
                             (福岡、JALリゾート シーホークホテル福岡) 
  2005.7.31(日)~8.5(金)     63rd IETF (Paris, France) 


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       わからない用語については、【JPNIC用語集】をご参照ください。
             http://www.nic.ad.jp/ja/tech/glossary.html
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
___________________________________
■■■■■  JPNICの活動はJPNIC会員によって支えられています  ■■■■■
  :::::  会員リスト  :::::  http://www.nic.ad.jp/ja/member/list/
  :::: 会員専用サイト ::::  http://www.nic.ad.jp/member/(PASSWORD有)
□┓ ━━━  N e w s & V i e w s への会員広告無料掲載実施中 ━━━┏□
┗┛          お問い合わせは  jpnic-news@nic.ad.jp  まで          ┗┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
--------- PR ---------------------------------------------------------
   ┏━━━━━━━━━━━━┓     ★2005年5月18日(水) 13:00~★
 ┏━┫   第12回 ICANN報告会   ┣━┓ ★  東京グリーンパレスにて ★
 ┃ ┗━━━━━━━━━━━━┛ ┃ インターネットの今を知るには、
 ┗━━┛ JPNIC・IAjapan共催 ┗━━┛ ICANNから!Hot Topics満載です!
詳細はこちら → http://www.nic.ad.jp/ja/topics/2005/20050428-02.html
----------------------------------------------------------------------
===================================
 JPNIC News & Views vol.258 【定期号】 

 @ 発行         社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター
                 101-0047 東京都千代田区内神田2-3-4 国際興業神田ビル6F 
 @ 問い合わせ先   jpnic-news@nic.ad.jp 
===================================
登録・削除・変更   http://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/


■■◆                          @ Japan Network Information Center 
■■◆                                     @  http://www.nic.ad.jp/ 
■■

Copyright(C), 2005 Japan Network Information Center

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。